FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ハートビート・エンジェル フィエリテ】について! やっぱり「ビギナーズパック」に収録された「フィエリテ」さん!どうしてパックの集合イメージから外されたのでしょうか…!?

2月14日は重要な日です。

そう、「イグニッション放送局」で色々な情報が出てくるであろう日ですね!

え?バレン…?チョ…コ…?う、頭が!!



閑話休題。



さて本記事は「ビギナーズパック」より、

【ハートビート・エンジェル フィエリテ】

についてです!





ハートビート・エンジェル フィエリテ
ハートビート・エンジェル フィエリテ

カード種類:ゼクス
種族:エンジェル
コスト:コスト7
パワー:10500


能力分類:常在能力
プレイヤー指定:「飛鳥」
有効範囲:すべて
効果:あなたのチャージにコスト5以上の[エンジェル]がある場合、このカードのコストは2減る。ただし、0以下にはならない。


能力分類:自動能力
プレイヤー指定:「飛鳥」
有効範囲:スクエア
誘発:このカードが登場する。
効果:あなたのリソースに[エンジェル]が4枚以上ある場合、相手のチャージにあるカードを1枚選び、トラッシュに置いてよい。置いたならば、ノーマルスクエアにあるコスト4以下のゼクスを1枚選び、デッキの1番下に置き、1回イグニッションする。





■白のパック内容について!

「ビギナーズパック」に収録される白のパックは[エンジェル]デッキ応援パックとなっております!


判明していないのはSRの【燃えるエモーション フラーマ】のみとなっており、新規の【ハートビート・エンジェル フィエリテ】以外の再録となるゼクスは下記のとおりです。


◆[エンジェル]デッキ応援パックに再録されるカード
【アルバイト中のフィエリテ】
アルバイト中のフィエリテ
(ブースターパック第16弾「神域との邂逅」収録)


【反乱のリベリオ】
反乱のリベリオ
(ブースターパック第22弾「因果からの脱出」収録)


【懲罰の天使ナカザニエ】
懲罰の天使ナカザニエ
(ブースターパック第20弾「祝福の蒼空」収録)


【吹き抜ける『高潔』スド】
吹き抜ける『高潔』スド
(ブースターパック第16弾「神域との邂逅」収録)



パートナーゼクスを含むIGアイコン持ちゼクスが2枚、チャージからエンジェルを盤面へ登場させることができる【懲罰の天使ナカザニエ】、使い勝手の良い「ディンギル」である【吹き抜ける『高潔』スド】と、充実したラインナップとなっております!


特に【アルバイト中のフィエリテ】はIGアイコンを持つパートナーゼクスの中でも特に使い勝手がよく、最高で単体パワー6000となれる強力なゼクスなので、プレイヤーが「飛鳥」の場合は是非とも採用を検討したいゼクスとなっております。


…ところでこのパックにプレイヤーカードって封入されるのでしょうか?



[エンジェル](というより白のゼクス)の特徴はパワーマイナスとチャージからのリアニメイトが目立ちますが、除去は破壊ではなくデッキ送り、ライフの中身を確認できる、イベントカードの扱いが得意、能力でIGすることが可能等色々とあります。


今見えている収録内容ではイベントカードはともかくとしてライフを確認する能力は見受けられませんが、まだ見ぬ【燃えるエモーション フラーマ】に期待しましょう!



■自身のコストを下げる能力!

【ハートビート・エンジェル フィエリテ】には能力が2つあり、1つは自身のコストを2つ下げることができる能力となっております。


直近に初回限定版という形で再録された[エンジェル]に【愛心の翼 巨蟹のムリエル】が存在しますが、こちらも自身のコストを下げる能力を持っており、もう1つの能力との相乗効果で猛威を振るっておりました。
(今でも猛威を振るっているかもしれません。)


【愛心の翼 巨蟹のムリエル】
愛心の翼 巨蟹のムリエル
(ブースターパック第23弾「天魔神狂乱」初回限定セット 同梱)



単純にコスト7のゼクスをコスト5で登場させることが可能なだけで強力なのですが、【ハートビート・エンジェル フィエリテ】はチャージにコスト5以上の[エンジェル]が存在すればどこにいてもコストが下がることが特徴です!


手札からプレイすることが多いので、そんなことは気にならないのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、能力での踏み倒しを考える際、コスト7と5では対応するゼクスが大きく異なってきます。

更に付け加えるならば、手札、チャージ、リソース、トラッシュ、デッキ、リムーブゾーン等のすべての領域でコストが下がる為、白以外の色を混ぜることで更に踏み倒し手段に幅ができます!


一例になりますが【誇りの従天使セルヴィタ】を例に考えてみましょう。


【誇りの従天使セルヴィタ】
誇りの従天使セルヴィタ
(ブースターパック第23弾「天魔神狂乱」収録)


【誇りの従天使セルヴィタ】はリソースに[エンジェル]が5枚以上ある状態で登場したときに、1点回復した後でライフの内容を確認し、好きなカードを1枚選びチャージへ置き、チャージからコスト5以下の[エンジェル]をノーマルスクエアへ踏み倒すことができる能力を持っています。

この際、【ハートビート・エンジェル フィエリテ】がライフの中にあった場合、そのままチャージへ【ハートビート・エンジェル フィエリテ】を置くことで、【ハートビート・エンジェル フィエリテ】のコストを7から5へ減らすことができるので、【誇りの従天使セルヴィタ】の能力でノーマルスクエアへ登場させることができます!

※既にチャージに【ハートビート・エンジェル フィエリテ】が置かれている場合はもっと簡単ですね。


仮に【ハートビート・エンジェル フィエリテ】のコストが2下がる能力が手札でしか有効にならない能力だったのならば上記の動きは実現できません。

このように本来ならばできないはずの動きができるようになる可能性を秘めている、というだけでも面白い能力と言えると思います。



また、【2月のフェブリエー】を組み合わせることで序盤から【ハートビート・エンジェル フィエリテ】をプレイすることができるかもしれません。


【2月のフェブリエー】
2月のフェブリエー
(EXパック第6弾「乙女の聖戦」収録)

【2月のフェブリエー】はコスト2のゼクスなのですが、チャージに存在する場合コスト5として扱います。

そのため【ハートビート・エンジェル フィエリテ】のコストが2下がる能力が有効となり、リソースが5枚目の時点でプレイすることも夢ではありません。


ただし、相手に利用される可能性もあるので注意が必要です!


というのも【2月のフェブリエー】は相手のリソース、チャージ、トラッシュにあるすべてのカードのコストを3増やすことができるという妨害能力を持っています。

しかし、現在「ウェイカー環境」と言っても差支えがなく、コスト増加能力を相手の覚醒条件をサポートする形で利用されてしまう可能性があります。

※ちなみに各色の基本的な「ウェイカー」覚醒条件は下記の通りです。
◆赤
トラッシュにあるコスト5以上のカードを2枚除外する。

◆青
手札にあるコスト5以上のカードを2枚デッキに戻す。

◆白
トラッシュにあるコスト5以上のカードを2枚デッキへ戻す。

◆黒
チャージにあるコスト5以上のカードを1枚選び、トラッシュへ置く。

◆緑
リソースにあるコスト5以上のカードを2枚デッキへ戻し、デッキトップから2枚をリソースへスリープ状態で置く。



という訳で5色中4色、青以外には利用される可能性が付いてきます!

リスクとリターンを天秤にかける必要がありますが、採用する際は相手のプレイヤースクエア横などの破壊してもらいやすい場所へ登場させるなどの工夫が必要になってきます。



さて、ここまでコストが2下がる能力を持ち上げてきましたが、相手のプレイヤーが「大和」の場合、デメリットになってしまう可能性があることを忘れてはいけません。

というのも「大和」のパートナーゼクスである「クレプス」の1つに【黄泉還りし宵闇クレプス】というものがあります。


【黄泉還りし宵闇クレプス】
黄泉還りし宵闇クレプス
(ブースターパック第21弾「叛逆の狼煙」収録)

【黄泉還りし宵闇クレプス】が存在している場合、対戦相手はトラッシュにあるコスト5以下のカードをカードの能力で選ぶことができなくなります。

【ハートビート・エンジェル フィエリテ】本来のコストは7なので通常は問題ないのですが、コスト軽減の条件を満たしている場合トラッシュでもコストが2軽減されるのでコスト5になってしまい、【黄泉還りし宵闇クレプス】の能力の対象となってしまうという流れです。

[エンジェル] デッキとして構築する場合はトラッシュ利用が少ないので問題はないでしょうか、リアニメイトをするために黒を混ぜて構築しようと考えている方は覚えておくと得をするかも…?



■登場するだけで3アドバンテージを稼ぐ!

リソースに[エンジェル]が4枚以上必要になりますが、【ハートビート・エンジェル フィエリテ】が登場するだけで下記の処理が発生します。

◆1
相手のチャージにあるカードをトラッシュへ置ける。

※これ以降の処理はトラッシュへ置いた場合に発生する。
◆2
ノーマルスクエアのコスト4以下の相手ゼクス1枚をデッキボトムへ置く。

◆3
1回イグニッションする。


アドバンテージ稼ぎ過ぎ!


最近のスタートカードはチャージに常駐して毎ターン効果を発動し続けるものが多く、相手のチャージにあるカードに触ることができるだけでも優秀です。

しかもチャージにあるカードをトラッシュに置いた場合に残りの処理が発生するので、アドバンテージを産む行為からから更なるアドバンテージを産み出しています!


コスト4以下のゼクスが対象となるので範囲が狭いことがやや気になりますが、デッキボトムへ置くので再利用はし辛いですし、そういった盤面処理ができることも優秀です。


最後にダメ押しと言わんばかりに1回のイグニッションが発生します。

この手の能力の弱点として盤面が埋まっていると機能しないという点がありますが、【ハートビート・エンジェル フィエリテ】はイグニッションの前にコスト4以下の相手ゼクスをデッキボトムへ置くことができるので、その弱点も克服しています。

基本的にイグニッションは成功すればラッキー程度の認識で良いと思いますが、【審判の熾天使ウリエル】と組み合わせるとなかなかえげつない盤面が形成できそうです。


【審判の熾天使ウリエル】
審判の熾天使ウリエル
(ブースターパック第18弾「覚醒する希望」収録)



■まとめ

無理に「フィエリテ」で固める必要もなく、持っている能力もコンボとして組み合わせが楽しそうな良いゼクスです!

基本的には登場したときの能力を使い回す形になると思いますので、一緒に収録される【懲罰の天使ナカザニエ】以外にも使い回すための手段を用意しておきたいところです!


今回の記事は以上です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!



■余談

明日「イグニッション放送局」のまとめ記事書きたいから【ブランデッドソード アルダナブ】の記事を書いた後、急ピッチで書いた割には楽しくやれました。

こういう面白そうな能力は書いていて楽しいですね!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Z/X(ゼクス)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1日に2回も記事を書かれるなんて、驚きと共に凄いと思いました。

記事作成お疲れ様です。

今回は白ですね。
僕は白単、黒単も使ってますが、チャージ利用、チャージ管理がとても苦手な為、活用手段等はとても勉強になります。

ハートビート・エンジェル フィエリテってすべての範囲でコストが下がるんですな。

よく見てなかったので知れてよかったです。

除去能力は自分のゼクスも対象にできそうなので、自分のゼクスを除去して連続攻撃を狙うって方法もとれるかもしれませんね。


今日はイグニッション放送局があるんですね。

毎回みれないので、まとめ記事や、その後の考察記事等は情報をみれるのでとても助かっていますし、楽しみにしています!!

Re: No title

>ナリ 様

コメントありがとうございます!


つい勢いで記事を作ってしまいましたが、微妙に間違っている箇所がありますね…。

【ハートビート・エンジェル フィエリテ】の能力で処理できるコスト4以下のゼクスは、ナリ様がおっしゃる通り自分のゼクスも選べる処理になっておりました。
こちら記事内を修正させていただきました、気付かせて頂きありがとうございます!


【ハートビート・エンジェル フィエリテ】は自分だけがチャージに存在する場合でもコスト軽減の条件を満たす点も面白いです。

どこにいてもコストが下がる能力は相手との友情コンボが成立する可能性を秘めているので、色々な展開に出くわすかもしれませんね。


チャージ管理と活用に関しては黒はチャージの量を重視し、白は量というよりは質のほうが重視されるイメージを持っています。

最近はチャージを有効に扱う手段やチャージ補給の手段が充実してきましたので一昔前と比べて格段に戦えるようにはなりましたが、慣れないうちはどちらの色も扱うのが大変そうですね…。


イグニッション放送局、どんな情報が出るのか今から楽しみです!
プロフィール

ウルタール

Author:ウルタール
初めまして!
本ブログは気になったゼクスのカード考察をメインに扱っています。

※地元高知にあるカードショップ「フリークス本店」様の週末に開かれるショップ大会によく出没します。
ご都合が合う方がいらっしゃいましたら、是非お相手して頂けると嬉しいです!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タグ一覧

    B24_絆が導く未来  B23_天魔神狂乱 B25_明日に輝く絆 E10_EX_オール☆ゼクスターズ PR E11_EX_よめ♡ドラ BG01_ビギナーズパック 開封 B22_因果からの脱出 イグニッション放送局 B21_叛逆の狼煙 F_フリーカード(IGOBエンジョイセット) F31_久遠の誓約 ZP01_ゼクプレ! 無色 B15_起動!超神器 B18_覚醒する希望 B20_祝福の蒼空 F26_双星の旅立ち B07_運命の相剋 E09_EX_サマ・ドラ C04_青葉千歳_翠龍の双刃 B14_断罪の白焔弓 B06_五神竜の巫女 F_『Elshaddai(エルシャダイ)』エンジョイセット CP05_ハジマリノミコ B16_神域との邂逅 B01_異世界との邂逅 B02_巨神の咆哮 F30_満面の神猫 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。