FC2ブログ

【オールドタイプ マグノン】について! 相手の手札と同じ枚数になるまでドローできる[メタルフォートレス] !状況次第で評価が変わりそう!?

手札の枚数が多ければそのターン中に動けるパターンが多くなりますので、カードゲームにおいて手札の確保は重要です。

手札を使い切って動いたターンを上手く相手に凌がれ窮地に陥るという展開、経験したことがある人も多いのではないでしょうか?



さて本記事はブースターパック第23弾「天魔神狂乱」より、

【オールドタイプ マグノン】

についてです!



オールドタイプ マグノン
オールドタイプ マグノン

カード種類:ゼクス
種族:メタルフォートレス
コスト:コスト6
パワー:9000

能力分類:自動能力
有効範囲:スクエア
誘発:このカードが登場する。
効果:あなたのリソースに青のカードしかない場合、あなたの手札にあるカードの枚数が相手の手札にあるカードの枚数と同じ枚数になるまでカードを引く。





■手札が相手と同じ枚数になるまでドロー!

「天魔神狂乱」に収録される青の単色デッキ構築向けゼクス【オールドタイプ マグノン】は一風変わったドロー能力となっており、【オールドタイプ マグノン】が登場した時、自分の手札が相手の手札と同じ枚数になるまでドローします。


相手の手札と自分の手札の差が多ければ多いほど大量ドローとなるため強力なのですが、【オールドタイプ マグノン】を登場させるタイミングには注意が必要です。


例えば、自分の手札及びデッキの残り枚数が少ない状況下で【オールドタイプ マグノン】を登場させた場合、相手の手札が多ければその分ドローが発生するので、自分のライフをデッキリフレッシュにより1点失う可能性があります。

また、相手の手札が自分の手札より少ない場合に【オールドタイプ マグノン】を登場させた場合、能力が不発となりドローが発生しませんのでアドバンテージを確保することが出来ません。



そのため【オールドタイプ マグノン】を採用する場合、「どうやって自分の手札を相手の手札より少なくするか」といった点を意識する必要があります。

公式ページのカード紹介にて、なるほどナスさんは【泥神馬Honey-Ba】や【最高変形アンチマタ】といった、自分のゼクスを登場させる能力を持ったゼクスを使用した後に【オールドタイプ マグノン】を登場させるといった提案をされております。


【泥神馬Honey-Ba】
泥神馬Honey-Ba
(ブースターパック第17弾「裏切りの連鎖」収録)

[ディンギルLv1]が必要となりますが、【泥神馬Honey-Ba】がチャージにある時、青を含むリソース3枚をスリープすることで手札にあるコスト6以下の[メタルフォートレス]を1枚選び登場させる能力を持っています。

【指定スクエア】
指定スクエア


【最高変形アンチマタ】
最高変形アンチマタ
(ブースターパック第20弾「祝福の蒼空」収録)

[ディンギルLv2]が必要になりますが、リソースに[メタルフォートレス]が3枚以上ある時に登場した場合、手札にあるコスト4以下の[メタルフォートレス]を1枚選び、指定されたスクエアへ登場させる能力を持っています。

【指定スクエア】
指定スクエア



自分の手札を意図的に減らす場合、【覚悟合体キヨミズ】を手札から登場させておき、【覚悟合体キヨミズ】の能力で【オールドタイプ マグノン】を登場させるというのも考えられます。


【覚悟合体キヨミズ】
覚悟合体キヨミズ
(ブースターパック第21弾「叛逆の狼煙」収録)

リソースのカードが6枚以上で且つ[メタルフォートレス]が3枚以上含まれている必要がありますが、手札からコスト6以下の[メタルフォートレス]1枚を選び、ノーマルスクエアへ登場させることが出来ます。

【最高変形アンチマタ】と組み合わせることもできますし、自身の手札を減らしつつスリープさせるリソースの数を少なくすることが可能です。



また、【オリジナルXIII Type.VII “Ju17Ca”】や【神獣の末裔グリンベア】を事前に登場させて能力をプレイすることで、相手の手札を増やしつつ自分の手札を減らすといったプレイングも考えられます!


【オリジナルXIII Type.VII “Ju17Ca”】
オリジナルXIII Type.VII “Ju17Ca”
(スターターデッキ第8弾「英雄王の進撃」収録)

【オリジナルXIII Type.VII “Ju17Ca”】が攻撃して相手ゼクスにダメージを与えた時、手札を1枚トラッシュへ置くことでバトル中の相手ゼクスを手札へバウンスすることが出来ます。

相手のゼクスを能力で選んでいるわけではないので[絶界]を持つゼクスにも対応できますし、相手ゼクスがプレイヤースクエアにいる場合でもバウンス出来るので強力ですが、最速ターンの場合はそのまま相手ゼクスを破壊してしまう可能性が高いので注意が必要です。



【神獣の末裔グリンベア】
神獣の末裔グリンベア
(EXパック第3弾「回転むてん丸」収録)

バトルで相手ゼクスを破壊した時、手札を1枚トラッシュに置くことで、ノーマルスクエアにいる相手のコスト5以下のゼクスを手札へバウンスします。

【オリジナルXIII Type.VII “Ju17Ca”】とは異なり相手ゼクスをバトルで破壊する必要があるので、最速ターンでの運用ならばこちらのほうが安定しそうです。



■まとめ

有効な場面を考えながらプレイする必要がありますが、【オールドタイプ マグノン】のドロー能力は優秀だと思います!

今まではどうやって手札を確保しながら戦っていくかを考える必要がありましたが、【オールドタイプ マグノン】を採用している場合はいかに手札を消費しながら戦っていくかも重要になるため、普段と異なるデッキ構築が出来そうです!


今回の考察は以上です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!



■余談

手札を使い切るためにリソースを伸ばせれば良いのですが、青単色だと…。

【ウッドマン DWN.016】
ウッドマン DWN.016
(ブースターパック第23弾「天魔神狂乱」収録)

呼んだ?
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : Z/X(ゼクス)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウルタール

Author:ウルタール
初めまして!
本ブログは気になったゼクスのカード考察をメインに扱っています。

※地元高知にあるカードショップ「フリークス本店」様の週末に開かれるショップ大会によく出没します。
ご都合が合う方がいらっしゃいましたら、是非お相手して頂けると嬉しいです!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグ一覧

    B24_絆が導く未来  B23_天魔神狂乱 B25_明日に輝く絆 E10_EX_オール☆ゼクスターズ PR E11_EX_よめ♡ドラ BG01_ビギナーズパック 開封 B22_因果からの脱出 イグニッション放送局 B21_叛逆の狼煙 F_フリーカード(IGOBエンジョイセット) F31_久遠の誓約 ZP01_ゼクプレ! 無色 B15_起動!超神器 B18_覚醒する希望 B20_祝福の蒼空 F26_双星の旅立ち B07_運命の相剋 E09_EX_サマ・ドラ C04_青葉千歳_翠龍の双刃 B14_断罪の白焔弓 B06_五神竜の巫女 F_『Elshaddai(エルシャダイ)』エンジョイセット CP05_ハジマリノミコ B16_神域との邂逅 B01_異世界との邂逅 B02_巨神の咆哮 F30_満面の神猫 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR