FC2ブログ

【バトルヒーロー月下の円舞グリーゼ】について! 久しぶりに追加される「バトルヒーロー」!サポートしつつ最後は自分で殴りに行こう!?

戦隊物も好きですがどちらかというとライダーのほうが好き。



さて本記事はブースターパック第23弾「天魔神狂乱」より、

【バトルヒーロー月下の円舞グリーゼ】

についてです!


バトルヒーロー月下の円舞グリーゼ
バトルヒーロー月下の円舞グリーゼ

カード種類:ゼクス
種族:バトルドレス
コスト:コスト4
パワー:6000

能力分類:起動能力
有効範囲:スクエア
コスト:あなたの手札にあるカード名に「バトルヒーロー」を含むカードを1枚トラッシュに置く。
効果:カードを1枚引く。あなたのトラッシュにカード名に「バトルヒーロー」を含むカードが3枚以上ある場合、カードを1枚引く。この能力は1ターンに1回しかプレイできない。


能力分類:常在能力
有効範囲:スクエア
効果:あなたのトラッシュにカード名に「バトルヒーロー」を含むカードが5枚以上ある場合、このカードのパワーを+2000する。





■【バトルヒーロー】デッキの潤滑剤!

ターンに1度しか起動できませんが、優秀な起動能力を持っています!

手札の「バトルヒーロー」をトラッシュに置きつつ1枚ドローで手札の補完をしているので無駄がなく、条件が整っていれば追加で手札が1枚増えるおまけ付となっています。

更にこの起動能力は相手ターン中でも起動できるため、非常に使い勝手が良さそうです。



【バトルヒーロー月下の円舞グリーゼ】を含む「バトルヒーロー」は結構な種類があるのですが、一部の「バトルヒーロー」はトラッシュに複数枚「バトルヒーロー」を用意する必要があります。

強力な能力を持っているIGアイコン持ちゼクスの【バトルヒーロー ラプス】や、デッキのメインとなる能力を持った【バトルヒーロー烈火の突撃ゲンマ】の使い勝手がかなり向上されるでしょう!


【バトルヒーロー ラプス】
バトルヒーロー ラプス
(ブースターパック第16弾「神域との邂逅」収録)


【バトルヒーロー烈火の突撃ゲンマ】
バトルヒーロー烈火の突撃ゲンマ
(ブースターパック第19弾「覇神を穿つ者」収録)



■状況次第で格上のゼクスも倒せる!

「グリーゼ」は2種類目となりますが、いずれも状況を整えれば自身のパワーが上昇する能力を持っています!

「グリーゼ」の場合、パワーの上昇値が高く、自身より1つ上のコスト帯のバニラ相当までパワーを上げることが可能なので意外とバカにできない能力となっています。


Z/Xの世界でも女性は怒らせると怖いということですね…。


1種類目となる【バトルヒーロー グリーゼ】は「ヴォイドブリンガー」を持ちつつコスト3バニラに該当するパワー5000となるので、使い勝手も悪くありません。

デッキ内の「バトルヒーロー」率を上げる際、十分採用候補として挙げられるでしょう。


【バトルヒーロー グリーゼ】
バトルヒーロー グリーゼ
(ブースターパック第12弾「魔蠱の人形姫」収録)



■試してみたい組み合わせ

【バトルヒーロー月下の円舞グリーゼ】は1ターン中に最大2枚ドローができるので、ドローすることでパワーを上げることができる【メガトンフィスト ミザール】は相性が良さそうです。


【メガトンフィスト ミザール】
メガトンフィスト ミザール
(ブースターパック第5弾「覇王の凱歌」収録)

カードを1枚ドローする度パワーが+2000されるので、単純にパワー11000又はパワー13000のゼクスに化けます。

もし次の自分のターンまで生き残っていた場合、ドローフェイズのドローでもパワーが+4000されるので更に強力なゼクスとなります!



また、【バトルヒーロー月下の円舞グリーゼ】は生き残っていれば継続的にアドバンテージが稼げるので【小鳥と戯れるルリジッサ】や【セントラルディフェンダー ガニメデ】のような、破壊された時に別のゼクスを登場させることができるゼクスと組み合わせるのも良いかもしれません。


【小鳥と戯れるルリジッサ】
小鳥と戯れるルリジッサ
(ブースターパック第12弾「魔蠱の人形姫」収録)

破壊された時にリソースからコスト4以下のゼクスをスリープ状態でプレイヤースクエアへ登場させることができます。

【バトルヒーロー月下の円舞グリーゼ】はコスト4のゼクスですが、状況を整えればコスト5バニラのパワーとなるので非常に硬いです。


【セントラルディフェンダー ガニメデ】
セントラルディフェンダー ガニメデ
(ブースターパック第20弾「祝福の蒼空」収録)

こちらは破壊された時、手札からコスト4以下のゼクスを登場させることができます。

登場先のスクエアも【小鳥と戯れるルリジッサ】より広い範囲となっていますが、手札からの登場なので手札枚数が減ってしまう点は注意が必要です。

【指定スクエア】
指定スクエア





■まとめ

【バトルヒーロー】デッキにとって非常に重要な1枚となりそうです!

【バトルヒーロー月下の円舞グリーゼ】の能力で指定されているのは[「バトルヒーロー」を含むカード]となっているので、今後「バトルヒーロー」イベントが収録された際にも問題なく採用できるようになっている点もありがたいです!


今回の考察は以上です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!



■余談

これは残りの「マルカブ」や「グライド」、「アダーラ」に「ラプス」にも強化フォームが来る可能性も…!?
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : Z/X(ゼクス)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウルタール

Author:ウルタール
初めまして!
本ブログは気になったゼクスのカード考察をメインに扱っています。

※地元高知にあるカードショップ「フリークス本店」様の週末に開かれるショップ大会によく出没します。
ご都合が合う方がいらっしゃいましたら、是非お相手して頂けると嬉しいです!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグ一覧

    B24_絆が導く未来  B23_天魔神狂乱 B25_明日に輝く絆 E10_EX_オール☆ゼクスターズ PR E11_EX_よめ♡ドラ BG01_ビギナーズパック 開封 B22_因果からの脱出 イグニッション放送局 B21_叛逆の狼煙 F_フリーカード(IGOBエンジョイセット) F31_久遠の誓約 ZP01_ゼクプレ! 無色 B15_起動!超神器 B18_覚醒する希望 B20_祝福の蒼空 F26_双星の旅立ち B07_運命の相剋 E09_EX_サマ・ドラ C04_青葉千歳_翠龍の双刃 B14_断罪の白焔弓 B06_五神竜の巫女 F_『Elshaddai(エルシャダイ)』エンジョイセット CP05_ハジマリノミコ B16_神域との邂逅 B01_異世界との邂逅 B02_巨神の咆哮 F30_満面の神猫 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR