FC2ブログ

【墓城の司書ライブラ】について! 「天魔神狂乱」に収録される[ノスフェラトゥ]!【墓城】がカテゴリ化する!?

皆様明けましておめでとうございます!
今年も本ブログを何卒宜しくお願い致します。


さて、公式ページにてカード紹介が始まりました!


ということで本日はブースターパック第23弾「天魔神狂乱」より、

【墓城の司書ライブラ】

についてです!


墓城の司書ライブラ
墓城の司書ライブラ

カード種類:ゼクス
種族:ノスフェラトゥ
コスト:コスト4
パワー:6000

能力分類:自動能力
有効範囲:スクエア
誘発:このカードが登場する。
効果:相手のチャージにカードがある場合、あなたの手札にあるカードを1枚選び、トラッシュに置いてよい。置いたならば、あなたのデッキの上から3枚のカードをトラッシュに置き、あなたのトラッシュにある[ノスフェラトゥ]を1枚選び、手札に戻す。






■トラッシュ肥やしと手札交換!

トラッシュを3枚増やしながら、手札の1枚をトラッシュに置かれている[ノスフェラトゥ]1枚と交換することができます。

[ノスフェラトゥ]はトラッシュの枚数を参照するゼクスが多く存在しますのでデッキの潤滑剤として使ってよし、トラッシュに置かれたキーカードの回収に使ってよしとなかなか使い勝手が良さそうです!


トラッシュ枚数増加に着目した場合、同じコスト4の[ノスフェラトゥ]で自分のターン終了時に最大4枚トラッシュを増やすことができる【幽鬼グルーミーガスト】が存在します。


【幽鬼グルーミーガスト】
幽鬼グルーミーガスト
(ブースターパック第15弾「起動!超神器」収録)



【墓城の司書ライブラ】を採用する場合はトラッシュを増やすだけでなく、手札のカードをトラッシュに置ける点とトラッシュから[ノスフェラトゥ]を回収できる点で差別化をしたいところです。



手札のカードをトラッシュに置くことができるので、【憎悪の呪剣カースドソウル】を合わせて採用しても安定した動きが出来そうです。


【憎悪の呪剣カースドソウル】
憎悪の呪剣カースドソウル
(ブースターパック第21弾「叛逆の狼煙」収録)



また、【美顎の歯科助手デンタルアシスタント】を合わせて採用すれば、1ターンで最大7枚トラッシュを増やすといった動きも可能ですね!


【美顎の歯科助手デンタルアシスタント】
美顎の歯科助手デンタルアシスタント
(ブースターパック第19弾「覇神を穿つ者」収録)



そして、トラッシュから回収ができるカードは[ノスフェラトゥ]ならばコストは問われていないので、コスト20の【誘引の滑走レイバック】を回収できる点は嬉しいです。


【誘引の滑走レイバック】
誘引の滑走レイバック
(ブースターパック第15弾「起動!超神器」収録)



■「墓城」がカテゴリー化?

カード紹介内のなるほどナスさんのコメントにて「墓城」が名称カテゴリで確定!?といった情報がありますね。

現在「墓城」に関するゼクスは少なく、またメインとなるようなゼクスも登場していない以上、仮に【墓城】デッキが組めるとしてもまだまだ先の話になりそうですが…。


現在「墓城」を名前に含んでいる[ノスフェラトゥ]は【墓城の司書ライブラ】を除くと、【墓城の血姫ブルーティア】のみとなっております。


【墓城の血姫ブルーティア】
墓城の血姫ブルーティア
(2017年11月~2018年1月 ゼクスタ景品)

プロモーションカードでの配布となっていますので、興味がある方は4枚確保しておいたほうがいいかもしれません。



【墓城の司書ライブラ】と【墓城の血姫ブルーティア】の能力から推察するに「墓城」がカテゴリ化した場合、トラッシュの枚数だけでなく相手のチャージ枚数を参照とした能力となる可能性が高いので、今までの[ノスフェラトゥ]とは異なる動きをするデッキとして期待が高まります!



■まとめ

既存の[ノスフェラトゥ]の動きを強化するだけでなく、「墓城」のカテゴリ化の可能性を秘めている面白いゼクスです!


2017年は種族デッキ・パートナー指定デッキのテコ入れが目立ちましたが、今年は同じ種族内での細分化・カテゴリ化が進んでいくとデッキ構築の幅が広がりそうです。


本日の考察は以上です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!



■余談

最近記事にするものがないな~と思っていたらカード紹介が始まり何とタイムリー。
これもおみくじが大吉だったおかげなのか…。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : Z/X(ゼクス)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

23弾のカード紹介も始まり、2018年もダメ4さんの考察を楽しみにしております。

このカード、単純にESデッキの強化にも使えそうですね。
あとは赤白のウェイカーはトラッシュのコスト5が条件となるので、混色にして条件を達成するパーツとして優秀そうに感じました。

Re: No title

>名無しMk2様

コメント、ありがとうございます!


> 23弾のカード紹介も始まり、2018年もダメ4さんの考察を楽しみにしております。

こちら、ありがとうございます。
ご期待に沿える内容になるかはわかりませんが、今年も考察記事を書かせていただきます!


> このカード、単純にESデッキの強化にも使えそうですね。
> あとは赤白のウェイカーはトラッシュのコスト5が条件となるので、混色にして条件を達成するパーツとして優秀そうに感じました。

確かに手札のカードとデッキトップ3枚をトラッシュに置きますので、ESデッキやウェイカー条件のサポートとして役立ちそうです!
最近はESを主軸としたデッキは少ない印象ですが、これを機に作り直すのも良いかもしれません。
プロフィール

ウルタール

Author:ウルタール
初めまして!
本ブログは気になったゼクスのカード考察をメインに扱っています。

※地元高知にあるカードショップ「フリークス本店」様の週末に開かれるショップ大会によく出没します。
ご都合が合う方がいらっしゃいましたら、是非お相手して頂けると嬉しいです!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグ一覧

    B24_絆が導く未来  B23_天魔神狂乱 B25_明日に輝く絆 E10_EX_オール☆ゼクスターズ PR E11_EX_よめ♡ドラ BG01_ビギナーズパック 開封 B22_因果からの脱出 イグニッション放送局 B21_叛逆の狼煙 F_フリーカード(IGOBエンジョイセット) F31_久遠の誓約 ZP01_ゼクプレ! 無色 B15_起動!超神器 B18_覚醒する希望 B20_祝福の蒼空 F26_双星の旅立ち B07_運命の相剋 E09_EX_サマ・ドラ C04_青葉千歳_翠龍の双刃 B14_断罪の白焔弓 B06_五神竜の巫女 F_『Elshaddai(エルシャダイ)』エンジョイセット CP05_ハジマリノミコ B16_神域との邂逅 B01_異世界との邂逅 B02_巨神の咆哮 F30_満面の神猫 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR