FC2ブログ

【無限合体KHD-8000】について考察! 散った[メタルフォートレス]を力に変えて状況を一変させる1枚!ただし構築には[メタルフォートレス]以外の力が多数必要!?

もうじき11月も終わり、「カードゲーマーvol.37」が発売されますね。

今回はZ/Xのプロモカードが収録されるので購入したいところですが、あれって1冊につき1枚の収録なんですよね…。
何冊買ったものか、悩みます。


さて、本日はブースターパック第18弾「覚醒する希望」より、【無限合体KHD-8000】を考察していきたいと思います!



無限合体KHD-8000
無限合体KHD-8000
カード種類:ゼクス
種族:メタルフォートレス
コスト:コスト6
パワー:9000

能力分類:自動能力
有効範囲:スクエア
誘発:あなたがカードを引く。
効果:あなたのトラッシュにある[メタルフォートレス]を2枚までフォースとしてこのカードの下に表向きで置いてよい。(一度にカードを2枚引いた場合、合計4枚フォースとして置く。)

能力分類:起動能力
有効範囲:スクエア
起動コスト:起動宣言のみ
効果:このカードのフォースに[メタルフォートレス]が8枚以上ある場合、ノーマルスクエアにあるすべての相手のゼクスをデッキに戻し、シャッフルする。この能力は1ターンに1回しかプレイできない。



■どんなカードなの?

2種類目の[KHD-8000]となっており、盤面整理に特化した非常に強力な能力を持ったゼクスです。

1枚目の【超速変形KHD-8000】の時から相手ゼクスをデッキへバウンスすることが出来ましたが、その枚数は1枚まででした。


【超速変形KHD-8000】
超速変形KHD-8000
(ブースターパック第3弾「五帝竜降臨」収録)


しかし、数年の時を経てパワーアップして帰ってきた【無限合体KHD-8000】は、ノーマルスクエアのすべてのゼクスをデッキへバウンスすることができます!

対象に選んでないから[絶界]も関係なし!


ただし、その強力な効果を使用するには8枚以上の[メタルフォートレス]の力と、最低でも4枚のドローが必要になるため、そう簡単には使えません。


往々にしてZ/XRのカードは専用構築を求められがちでしたが、【無限合体KHD-8000】も例に漏れず、扱いが難しい様子。

どうやったらうまく活用できるのか、早速考察してみましょう!




■【無限合体KHD-8000】を使う時に考えなければならない点

【無限合体KHD-8000】自体はコスト6のゼクスなので、登場させること自体は難しくありませんし、4回のドロー自体も時間をかけていいのなら2ターンやり過ごすだけで達成できます。

しかし、ゼクスは盤面の移り変わりが非常に早く、次の自分のターンには盤面が更地になっていることも頻繁に発生します。


可能ならば【無限合体KHD-8000】を登場させたターン中に、複数のドロー手段を用いて、いつでも起動能力が使える状態にしておきたいところです。

また、ドローする時点でトラッシュに[メタルフォートレス]のカードが最低でも8枚置かれている必要がある点も見逃せません。



そのため、【無限合体KHD-8000】を活用するためには、下記ポイントが重要になると思われます。

(1)トラッシュに[メタルフォートレス]を複数置くための方法
(2)1ターン中で合計4枚以上のドローを実施する方法



可能な限り[メタルフォートレス]を大目に採用する必要がありそうですが、単色構築では少し難しそうです。

1つずつ考えてみたいと思います。



■トラッシュに効率よく[メタルフォートレス]を用意する方法

イグニッションしていればトラッシュは自然と増えていきますが、効率よく増やすとなると青には少し難しい課題になります。

青のカードでもトラッシュにカードを置けなくはないのですが、置くよりも引くほうが得意な色のため、黒もしくは赤のカードを採用するのが早そうです。



赤のカードで採用するとしたら、【再生の胎動】や【つまみ食い】といったイベントカードでしょうか。

【再生の胎動】
再生の胎動
(ブースターパック第18弾「覚醒する希望」収録)

[ウェイカー]を1枚表向きにする必要がありますが、手札2枚をトラッシュに置くことが可能です。


【つまみ食い】
つまみ食い
(ブースターパック第12弾「魔蠱の人形姫」収録)

こちらは手札から1枚しかトラッシュへ置くことはできませんが、IGアイコンを持っておらず、[ウェイカー]を要求することもありません。


上記のイベントカードの利点の1つに、手札の枚数が減らないという点があります。
青のカードは手札の枚数を参照することが多いので、そういった面でも相性が良いのかもしれません。



黒のカードで採用するとしたら、【絶望の扉ボーンゲート】や【虚無の亡霊レイス】といったゼクスでしょうか。


【絶望の扉ボーンゲート】
絶望の扉ボーンゲート
(ブースターパック第8弾「神祖の胎動」収録)

トラッシュを増やすならば真っ先に採用が検討されるスタートカードだと思います。

破壊されるだけでトラッシュを2枚増やせるだけでなく、そのあとのイグニッションでもトラッシュを増やせる可能性があること、スタートカードなのでメインデッキを圧迫しないことが非常に優秀です。


【虚無の亡霊レイス】
虚無の亡霊レイス
(ブースターパック第21弾「叛逆の狼煙」収録)

[ウェイカーLv2]が必要になりますが、自分のターン終了時にデッキトップ2枚をトラッシュへ置くことができます。

盤面に残ることができれば非常に多くのカードをデッキからトラッシュへ置けることでしょう。




■どうやって4回ドローするか?

トラッシュの枚数を増やしても肝心のドローが出来なければ意味がありません。

デッキ内の [メタルフォートレス]の枚数を増やす意味でも、可能ならば[メタルフォートレス]でドローできる手段を考えたいところですが…。



【要塞女王テルル】
要塞女王テルル
(ブースターパック第9弾「覇者の覚醒」収録)

アルターフォースが必要になりますが、リソースを使わずに2枚ドローすることができます。
ドローした後に手札から2枚をトラッシュへ置くため、トラッシュの[メタルフォートレス]を増やすといった動きも可能です。



1度に複数ドローできる[メタルフォートレス]はなかなかいません…。
そのため、[メタルフォートレス]でのドローは一旦諦め、[デュナミス]に着目したいと思います!



青の[ウェイカー]は降臨コストで手札のコスト5以上のカードを2枚デッキに戻す必要がありますが、戻した後に2枚ドローが発生するため、【無限合体KHD-8000】との相性は抜群です!


青の[ウェイカー]は複数ありますが、その中でも【因果放刃サイクロトロン】はお勧めの1枚です!

【因果放刃サイクロトロン】
因果放刃サイクロトロン
(ブースターパック第21弾「叛逆の狼煙」収録)

デッキトップ4枚と自分の手札から好きなカードを3枚選び、デッキトップへ好きな順番で置けるという能力だけでも強力なのですが、カードを引くという動作だけを見たとき、【因果放刃サイクロトロン】をプレイするだけで6枚のドローをしているので、【無限合体KHD-8000】の条件をすぐに満たせることが可能です!



残念ながら[ディンギル]では1度に4枚のドローができないのですが、【氾濫の『命慟』ティアマト】は手札のカードをトラッシュに置いた後にドローが発生するので、[ディンギル]の中では相性が良い1枚です。

【氾濫の『命慟』ティアマト】
氾濫の『命慟』ティアマト
(ブースターパック第17弾「裏切りの連鎖」収録)


※降臨条件に赤と青のゼクスが必要になりますが、【意志の碧羚羊ジャスパールピカ】などの破壊された時にドローできるゼクスを採用すれば、[ディンギル]でも4枚以上のドローが可能になります。


【意志の碧羚羊ジャスパールピカ】
意志の碧羚羊ジャスパールピカ
(ブースターパック第20弾「祝福の蒼空」収録)



■より低コストで登場させるには

【無限合体KHD-8000】の登場と4枚ドローを同じターンに実施しようとした場合、リソースが非常に多く必要となってしまいます!

少しでも早く【無限合体KHD-8000】を登場させたいので、[メタルフォートレス]の踏み倒し手段を考えたいと思います。



【泥神馬Honey-Ba】
泥神馬Honey-Ba
(ブースターパック第17弾「裏切りの連鎖」収録)

[ディンギルLv]が必要になりますが、3枚のリソース消費で登場させることができます。
踏み倒し能力には珍しく、プレイヤースクエアにも登場させることが可能なので、非常に優秀な1枚です。



【覚悟合体キヨミズ】
覚悟合体キヨミズ
(ブースターパック第21弾「叛逆の狼煙」収録)

リソースが6枚以上あり、その中に[メタルフォートレス]が3枚以上含まれている必要がありますが、自身をスリープさせるだけのコストで登場させることができます。

[ライフリカバリー]でもありますのでメインデッキに自然と採用することが可能ですが、こちらはノーマルスクエアにしか登場させることができない踏み倒し能力なので注意が必要です。



■まとめ

非常に構築を悩ませますが、盤面を一気に変えることができる強力な1枚です!

仮にすぐにドローができる状態ではない場面で登場したとしても、盤面に生き残らせたくないゼクスではありますので、相手に処理を要求させることができますし、存在しているだけで相手にプレッシャーをかけることができます。

構築する際には[ディンギル]と[ウェイカー]どちらに寄せるのか、何ターン目位に能力が使えるようにするのかを考えて構築したいところです。

本日の考察は以上です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!


■余談

デッキ全体で支える必要があるって点はまさしくZ/XRのカードだな…。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : Z/X(ゼクス)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウルタール

Author:ウルタール
初めまして!
本ブログは気になったゼクスのカード考察をメインに扱っています。

※地元高知にあるカードショップ「フリークス本店」様の週末に開かれるショップ大会によく出没します。
ご都合が合う方がいらっしゃいましたら、是非お相手して頂けると嬉しいです!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
タグ一覧

    B24_絆が導く未来  B23_天魔神狂乱 B25_明日に輝く絆 E10_EX_オール☆ゼクスターズ PR E11_EX_よめ♡ドラ BG01_ビギナーズパック 開封 B22_因果からの脱出 イグニッション放送局 B21_叛逆の狼煙 F_フリーカード(IGOBエンジョイセット) F31_久遠の誓約 ZP01_ゼクプレ! 無色 B15_起動!超神器 B18_覚醒する希望 B20_祝福の蒼空 F26_双星の旅立ち B07_運命の相剋 E09_EX_サマ・ドラ C04_青葉千歳_翠龍の双刃 B14_断罪の白焔弓 B06_五神竜の巫女 F_『Elshaddai(エルシャダイ)』エンジョイセット CP05_ハジマリノミコ B16_神域との邂逅 B01_異世界との邂逅 B02_巨神の咆哮 F30_満面の神猫 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR