FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【“華望契騎”アニムス】について! 新しい「アニムス」は[オーバーブースト]!盤面整理と蘇生能力を持つので汎用的に使えそう!

「可愛さ」プレミアム、「強さ」プレミアム。


…ついでに「お値段」もプレミアム?



さて本記事はプレミアムパック第1弾「ゼクプレ!」より、

【“華望契騎”アニムス】

についてです!





“華望契騎”アニムス
“華望契騎”アニムス

カード種類:ゼクスオーバーブースト
種族:オーバーブースト/ディアボロス
コスト:コスト7
パワー:10500


能力分類:常在能力
効果:絶界


能力分類:起動能力
有効範囲:スクエア
コスト:あなたのチャージにあるゼクスを2枚トラッシュに置く。
効果:ノーマルスクエアにある相手のゼクスを2枚まで選び、破壊する。あなたのトラッシュにあるコスト7のゼクスとコスト3のゼクスをそれぞれ1枚ずつ選び、リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させる。ターン終了時、そのゼクスを破壊する。この能力はあなたのターンにしかプレイできず、1ターンに1回しかプレイできない。






■[オーバーブースト]となった「アニムス」!

いきなり製品発表となったプレミアムパック「ゼクプレ!」!

プレミアムパック「ゼクプレ!」



公式サイトにも商品に関する情報が多数掲載されておりますが、今回紹介したいのは目玉カードと思われる「“華望契騎”アニムス」です!

「アニムス」と言えばドラマCDオーディションで1位を獲得し、「アニムスと愉快な仲間たち」として収録されたのが記憶に新しいのですが、今回は[オーバーブースト]として収録されることになりました。


【アニムスと愉快な仲間たち】
アニムスと愉快な仲間たち
(EXパック第10弾「オール☆ゼクスターズ」収録)



個人的な意見となりますが、人気の高いゼクスは能力面で優遇されやすい印象が強いのですが今回の「“華望契騎”アニムス」も強力な能力を持っていますね!



コストとしてチャージにあるゼクス2枚をトラッシュに置く必要がありますが、ノーマルスクエアにある相手のゼクスを2枚破壊し、トラッシュからコスト7とコスト3のゼクスを1枚ずつ蘇生させることができます。


「“華望契騎”アニムス」自身の攻撃及び蘇生した2枚での攻撃を考えると、相手のライフ次第では一気に勝負を決めることも出来そうです!


ただ「“華望契騎”アニムス」の攻撃性能は高いものの、蘇生させた2枚のゼクスはターン終了時に破壊されてしまうので何かしら防御手段は用意しておく必要がありますね。


(「アニムス」主軸のデッキならば「マインドデザイア」を採用しやすいでしょうから問題は少ないかもしれませんが。)


【マインドデザイア】
マインドデザイア
(ブースターパック第5弾「覇王の凱歌」収録)



…チャージを2枚消費して2枚蘇生、ターン終了時に蘇生した2枚が破壊されてチャージに置かれる。

一度「“華望契騎”アニムス」の起動能力をプレイしてしまえば、次回からの能力起動のコストに困らないというのは優秀ですね!




■既存の条件と異なるIGOBイベントカード!

さて、「“華望契騎”アニムス」は名前に「契騎」が入っていることから分類的には汎用IGOB枠と言えますが、IGOBをする際にプレイするイベントカード「アニムス 華望の契り」は今までにない独特の効果となっていますね。


【アニムス 華望の契り】
アニムス 華望の契り
(プレミアムパック第1弾「ゼクプレ!」収録)


既存のIGOBイベントカードはIGOBをする際にチャージの枚数・質を参照するものでしたが、「アニムス 華望の契り」はトラッシュのゼクスの枚数を参照するようになっています。


多分「アニムス」デッキに合わせての変更だと思いますが、相手のチャージメタを回避しつつIGOBを行えるようになったのは嬉しいところです。


一方デメリットとしてトラッシュが上手く増やせていない・相手が「黄金騎士マリー・アントワネット」等のトラッシュメタの効果を持ったゼクスを使っている場合にはIGOBがし辛いという点があります。


【黄金騎士マリー・アントワネット】
黄金騎士マリー・アントワネット
(ブースターパック第14弾「断罪の白焔弓」収録)


この辺りは遊んでいる環境や相手に強く左右される部分となりますが、どのように使い勝手が変わっていくのか非常に興味深いところです。




■試してみたい組み合わせ

「“華望契騎”アニムス」の起動能力によるゼクス2枚蘇生ですが、コストが7と3という指定があるだけで、種族や色を問われていません。

また、蘇生先がノーマルスクエア限定とはいえリブート状態で登場するため、[ディンギル]降臨に繋げることも可能となっており様々な動きや組み合わせが実現できる可能性を秘めていると思います!


個人的にはどういう組み合わせが良いのかさっぱり掴めていませんが…



◆IGOBのサポートとして

自身をチャージに置きつつ、IGOB成功時にドローを行うことができるIGOBサポート能力を持ったゼクス!

「“華望契騎”アニムス」が汎用的な[オーバーブースト]なので可能ならば採用したいところです。

その中でもコスト7のゼクスである「パーフェクトティーチャー リゲル」、「憧れの先輩フィエリテ」、「たゆまぬ鍛錬サー・ガルマータ」、「黒剣八魂 夏海独釣マルディシオン」は蘇生対象にもなり得ますので使い勝手が尚良さそうです。


【パーフェクトティーチャー リゲル】
パーフェクトティーチャー リゲル
(ブースターパック第24弾「絆が導く未来」収録)


【憧れの先輩フィエリテ】
憧れの先輩フィエリテ
(ブースターパック第24弾「絆が導く未来」収録)


【たゆまぬ鍛錬サー・ガルマータ】
たゆまぬ鍛錬サー・ガルマータ
(ブースターパック第25弾「明日に輝く絆」収録)


【黒剣八魂 夏海独釣マルディシオン】
黒剣八魂 夏海独釣マルディシオン
(ブースターパック第25弾「明日に輝く絆」収録)




◆「破壊される」という点を活かすとしたら…

「“華望契騎”アニムス」の効果で蘇生したゼクスは、トラッシュへ送られるでもなくチャージへ置くでもなく、「破壊」されます。

そのため「破壊される」ことを条件とした能力を持つゼクスのトリガー役として活用することも出来そうです。

しかしコスト7もしくはコスト3限定となると数はそんなにないでしょうから、こういった使い方は少数かもしれません。

一応候補として挙がりそうなのは「幸せのエンゲージ ムランジェ」ですね。

破壊された時に手札を2枚トラッシュへ置くことで、チャージに置かれている「ムランジェ」を含むゼクスをスリープ状態で、「幸せのエンゲージ ムランジェ」が元々置かれていたスクエアへ登場させることができます。

「“華望契騎”アニムス」の効果で破壊されてチャージへ置かれた「幸せのエンゲージ ムランジェ」自身を蘇生させることができますので、手札が尽きない限り甦る壁役を担えます。


【幸せのエンゲージ ムランジェ】
幸せのエンゲージ ムランジェ
(EXパック第11弾「よめ♡ドラ」収録)



※破壊された時に誘発する能力はどちらかというとコスト3側のゼクスに多いので、意外と意識して構築することも必要になりそうです。




■まとめ

非常に汎用性が高く、また今後の拡張性にも期待ができる「“華望契騎”アニムス」!


「アニムス」主軸のデッキだけではなく黒を採用したデッキ全般で、かなり使い心地が良さそうな[オーバーブースト]だと思います。

管理人がメインで使っている「クレプス」デッキ、その[オーバーブースト]要員を「“華望契騎”アニムス」に変えてしまおうか考えてしまうくらい魅力的かつ強力です。



今までの「契騎」系[オーバーブースト]は登場時の使い切り能力だけとなっていましたが、「“華望契騎”アニムス」が起動能力になっていることを考えると残りの「“扇照契騎”女神アメノウズメ」、「“煌衛契騎”Type.X」、「“雪花契騎”アルパマーヨ」、「“清純契騎”ペクティリス」にも期待ができそうです!



今回の記事は以上です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!



■余談

プレミアムパック「ゼクプレ!」か…。

1パック4枚入り、400円。1Boxに10パック入りだから1Boxで4000円(税抜)。

最早恒例となってきているカートン限定のカードが存在すること、そもそもパックの再販に期待できないことから1カートンを仮に購入するとして12Box×4000で48000円…。


問題は1カートンでオーバーブーストレアがどういう風に集まるかだよなぁ…。

「よめ♡ドラ」の場合は1Boxが3000円で、1箱にオーバーブーストレアが基本1枚封入で稀に2枚封入。
確か1カートンの封入結果が、上2枚が5種、上1枚が1種、下1枚が3種。


「よめ♡ドラ」のオーバーブーストレアは12種類存在していたこと、1Boxの値段が「ゼクプレ!」のほうが高価なことを考えるともう少し集まることが期待できるのかな…?


いや、待て。そもそもこのパックの新規カードってIGOB用イベントカード5種と[オーバーブースト]上下合わせて10種、SRで5種、シークレット及びUR枠の2種で合計22枚だから、半数以上が再録なのか。


そう考えるとシングルで良い気もしてきたなぁ。

9月は遊○王やバ○スピとかで出費が多そうだし、まだ時間はあるからどうするか良く考えよう…。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Z/X(ゼクス)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

更新お疲れ様です。

今回は余談についてコメントします。

アニムスは作ってないのと、かわいいけど持ってないからパスって感じです。(正直に言えば作りたい。)

またまた急に発売が決まりましたね。

再録中心のパックは出てほしかったですが、今回のはなんか違う感が半端ないですね。

1BOX辺りの値段も高いため購入はかなり悩んでしまいます。

No title

更新お疲れ様です
契りイベですけどデザイアがあるとはいえゼクスOBの能力を活用するなら丁度いい感じで作られてるように感じますね
デザイア自体が古いカードですし、ゼクプレから始めるだと持ってない方の方が多いのでチャージ消費ありきのデザインですから
もし使うとすれば赤や青と合わせて赤胎動やアッパーレダと合わせることで早期IGOBを狙う形が安定しそうな気がします
地味にR以上限定のEPは何度か出ているので価格的に高すぎという印象はないのですが、再録組に過去のSR、ZXRがRとして入ってくるので強デッキ組みたいという人にはいいのではないかと思います
ゼクスの場合再録メインのパックというのはあまりないですし、先行公開されてるカードのラインナップ見る感じでは現在も見かける、今後も封神の可能性の低いカードがラインナップされているようにも感じます
個人的にはBOX特典で入手難易度が高くテーマデッキ組むなら必要なカードが3種どれか手に入るというが十分価格に見合ってるのではないかと思うのでカートン確保しようかと感じていますね
9月なのでゆたかスターターもありますし、結構出費がかさむのはご愛嬌と言えるのか?って感じですがwww
長文失礼しました

No title

かわいいからコレクション用にアニムスの上下欲しい

No title

こんにちは~、igobアニムス良いですね、クレプスデッキだと一途のアピールクレプスの破壊対象も一緒に用意出来るので相性良さそうだとおもいました!
アニムスはルクスリア&ピュアティーデッキを作るときにパーツを集めてたのでigobアニムス欲しくなりました。ただ、値段がかなりヤバそうなんで考え中です…
プロフィール

ウルタール

Author:ウルタール
初めまして!
本ブログは気になったゼクスのカード考察をメインに扱っています。

※地元高知にあるカードショップ「フリークス本店」様の週末に開かれるショップ大会によく出没します。
ご都合が合う方がいらっしゃいましたら、是非お相手して頂けると嬉しいです!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タグ一覧

    B24_絆が導く未来  B23_天魔神狂乱 B25_明日に輝く絆 E10_EX_オール☆ゼクスターズ PR E11_EX_よめ♡ドラ BG01_ビギナーズパック 開封 B22_因果からの脱出 イグニッション放送局 B21_叛逆の狼煙 F_フリーカード(IGOBエンジョイセット) F31_久遠の誓約 ZP01_ゼクプレ! 無色 B15_起動!超神器 B18_覚醒する希望 B20_祝福の蒼空 F26_双星の旅立ち B07_運命の相剋 E09_EX_サマ・ドラ C04_青葉千歳_翠龍の双刃 B14_断罪の白焔弓 B06_五神竜の巫女 F_『Elshaddai(エルシャダイ)』エンジョイセット CP05_ハジマリノミコ B16_神域との邂逅 B01_異世界との邂逅 B02_巨神の咆哮 F30_満面の神猫 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。