FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マイ・フェア・レディ タルティニ】について! 「明日に輝く絆」に収録される青のSR!準備が必要だけどノーコストで登場させることができる大型ゼクス!

ツイッターを見ていると新しいEXパックやスタートダッシュデッキの情報など、色々とZ/Xの動きがありました!

そのあたりに関しては余談にて記載をしていきたいと思います。



さて本記事はブースターパック第25弾「明日に輝く絆」より、

【マイ・フェア・レディ タルティニ】

についてです!





マイ・フェア・レディ タルティニ
マイ・フェア・レディ タルティニ

カード種類:ゼクス
種族:マーメイド
コスト:コスト7
パワー:10500


能力分類:起動能力
有効範囲:手札
コスト:起動宣言
効果:このカードをリブートでゼクスのない△のスクエアに登場させる。登場させたならば、カードを1枚引く。この能力はあなたのターンにしかプレイできず、◎のスクエアにあなたの[マーメイド]が3枚以上ある場合にしかプレイできない。ターン終了時まで、あなたはカード名が「マイ・フェア・レディ タルティニ」の能力をプレイできなくなる。





■特定スクエアを埋めることで自身を踏み倒し!

「タルティニ」と言えば[マーメイド]らしいスクエア移動効果が印象に残っていましたが、「マイ・フェア・レディ タルティニ」は手札からの自身踏み倒し効果となっています。


踏み倒し先のスクエアが中央行の真ん中スクエアのみとなっているため、特別なことをしない限り攻撃専用のゼクスと割り切ったほうが良さそうですね。


効果で登場させるためには相手のプレイヤースクエア周りなどに自身の[マーメイド]を3枚以上用意する必要がありますので、「楽器屋ストーンブリッジ」や「風切る風歌ミリィ」といった踏み倒し効果を持った[マーメイド]の採用は優先度が高そうです。


【楽器屋ストーンブリッジ】
楽器屋ストーンブリッジ
(ブースターパック第20弾「祝福の蒼空」収録)


【風切る風歌ミリィ】
風切る風歌ミリィ
(ブースターパック第21弾「叛逆の狼煙」収録)



また特定のスクエアへ[マーメイド] を移動させる、登場させた「マイ・フェア・レディ タルティニ」をプレイヤースクエアへ引っ込ませる等の役割を担える「自由の鐘の鳴者スーザ」も合わせて採用していると何かと便利そうですね。


【自由の鐘の鳴者スーザ】
自由の鐘の鳴者スーザ
(ブースターパック第19弾「覇神を穿つ者」収録)



「マイ・フェア・レディ タルティニ」は前述したとおり色々と準備が必要となりますので扱いにくいかもしれませんが、効果をプレイする際にリソース枚数や色等の縛りが無いこと、「マイ・フェア・レディ タルティニ」の効果で踏み倒した際には1枚ドローが行えるなどの強力な面もあります。


特にリソース枚数の縛りがない点が優秀で、序盤のイグニッションがその都度成功すれば想定よりも早いタイミングで条件を満たすことが可能かもしれません。

かなり稀な例だと思いますが、[スタートカード]や手出ししていたコスト3以下のゼクスが破壊された次のリソース4枚目のターンにイグニッションが成功して[マーメイド]を登場させることができれば、手札にあるコスト2の[マーメイド]を2枚展開することで「マイ・フェア・レディ タルティニ」の条件を満たせますので盤面にいきなり大型ゼクスを登場させることが可能です。


※尚、上記の例の場合だと自分のプレイヤースクエアはがら空き状態となってしまいますが…。


上記のような動きを狙いたい場合、[スタートカード]はやはり「追憶の奏者ディラン」が安定でしょうか。


【追憶の奏者ディラン】
追憶の奏者ディラン
(ブースターパック第20弾「祝福の蒼空」収録)


いや、「追憶の奏者ディラン」だと逆に攻めてくれなくなるのかな?



■まとめ

[マーメイド]専用の「ダームスタチウム」、という訳ではありませんが狙ってみたくなる強力な効果を持っていると思います。


要求されるスクエアの配置を鑑みるに攻撃に全振りしているようなデッキだと上手く扱えるのかもしれません。

また、「マイ・フェア・レディ タルティニ」の効果は有利な状況を更に有利にしているだけで、盤面に干渉する効果ではありません。

そのため自分が防戦に回った時には手札で腐ってしまう可能性が高いので、デッキに採用する枚数はちょっと考えたいですね…。



今回の記事は以上です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!



■余談

さて、冒頭でも記載しましたが新しいEXパック第12弾「E☆2」やスタートダッシュデッキ第1弾「エンジョイ!マーメイド」の情報が出始めています!



■EXパック第12弾「E☆2」
EXパック第12弾「E☆2」


ブロッコリーオフィシャルストア様からの情報を纏めると…

◆ポイント1
・すべてのカードがエンジョイフレームになっている。

◆ポイント2
・活躍中の強力カード及び過去の人気カードがパワーアップし、種族[E☆2]として収録される。

◆ポイント3
・「E☆2」公式キャラクターの「えつみん」がIGOBとして収録される。



上記を踏まえると既存カードをそのまま、又は強化して収録されるようなのでカードパワーは高くなりそうですね。

また、種族は[E☆2]で統一されそうなので既存種族を中心としたデッキを構築されている方にとっては恩恵が薄いパックとなりそうです。

管理人は恥ずかしながら「E☆2」というものを知らなかったので、現状あまり興味が湧いていません…。

9月は別TCGでの出費が確定しているので、最悪スルーする可能性が高いです。
(どうせ[ディアボロス]の強化にもならないでしょうし…。)




■スタートダッシュデッキ第1弾「エンジョイ!マーメイド」
スタートダッシュデッキ第1弾「エンジョイ!マーメイド」




≪天竜ゆたか≫が本格参戦、且つパートナーゼクスは(予想通り)「フレデリカ」であることが明言されました!

画像になっているのは≪ゆたか≫の[オーバーブースト]である「“創恋誓装”天竜ゆたか」でしょうか?
(スペースチャンネル5の「うらら」みたい…。)


全「フレデリカ」が再録されるだけでなく、使い勝手の良い[マーメイド]が複数収録されていますのでこのデッキを1個買うだけで十分戦えそうな印象です。

とはいえIGOBは上が2枚しか収録されませんので、≪ゆたか≫をプレイヤーに据えつつIGOBを戦略に取り入れたい方は最低限2個以上の購入は必要になりますね。


ただ、個人的に気になるのはスターターデッキに存在しているホロカードの封入に関してです。

今までは同じカードのホロ2枚、通常2枚での収録でしたので2個買いをすることで各仕様を4枚ずつ揃えることができたのですが、今回の「エンジョイ!マーメイド」の場合は都合が異なり、下記の4種類のカードからランダムで1種1枚、ホロカードが収録される形になっています。

「ソプラノ・ソング フレデリカ」
「夢心地の美声フレデリカ」
「中庭の恋歌フレデリカ」
「ゆたかとフレデリカ 創恋の誓い」


またごく稀に、このホロ枠に特別IGR仕様のプレイヤーカード「天竜ゆたか」が封入されるとのことです。


管理人は≪ゆたか≫の見た目が結構気に入っていましたので可能ならフルホロ化を考えていましたが、この封入率だとデッキを2個買いして様子見になりそうです。
(正直、ホロで纏めたい人にとってはかなりイヤらしい封入だと思います。)


公式ページではまだどちらも商品情報が出ていませんので、ツイッターないしはブロッコリー様の公式通販サイトをご覧いただけますと、より詳しい情報が記載されております。

興味を持たれた方はそのまま予約もできますので、是非一度足をお運びください!



…あれ、これ何の記事だっけ?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Z/X(ゼクス)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

更新お疲れ様です。

この記事は販促記事ですよ(笑)

冗談はさておき、【マイ・フェア・レディ タルティニ】は面白い効果を持ってますね。
狙ってみたい気もしますが、記事にもある通り狙いすぎると手札でいらない子になっちゃいそうです。

EXパックが間を空けずに出てくるとは予想してなかったので、購入数はかなり考えてしまいますね。

幸いにも種類数が少ない上に再録が多め的な書き方をされてるので、4箱くらいが無難かな?と考えてます。一箱いくらになるかにもよりますけどね。


デッキの方はホロの封入が変わったんですね。IGOBを4枚揃えたいので、2つ買いますが、ホロを集める人は大変そうですね。

僕はホロを集めないタイプなので、誰かに投げてしまいたいです。(笑)

No title

更新お疲れ様です
最速でタルティニを出す場合2コストのマーメイドならばケーチがおすすめです
ケーチならタルティニをPSに移動できるので守りも完璧かと思いました

No title

更新お疲れ様です
面白い能力ですね、実にマーメイドらしいというかwww
相手からすれば突然7コス10500が5番に出てくるわけですし、スクエア移動による連続攻撃が得意なマーメイドらしい能力だなと思いますね
カレンやセリーヌのウェイカーレベル能力を活かして本家タルティニも使えば一応相手PSへの4回攻撃が可能なのがなかなか面白い
ダムスタやチアリゲルと違って他のゼクスが手札に戻らないので相手からすれば5番の7コスを突破しないと相手のライフを狙いづらいというのはかなり厄介な気がします
因みにゆたかスターターですが価格が下がってますね
それでいてディンギル・ウェイカー両対応、IGOB付きなのでホロがランダム1枚でもかなりお得ではないでしょうか?
久しぶりにマーメイドデッキ組みたくなってきますねw



Re: No title

>ナリ 様

コメントありがとうございます!

「よめ♡ドラ」が発売したばかりなので、まさかこんなに早く次のEXパックが登場するとは思っていませんでした。
1箱\2,500、5パック入りとのことで、1カートン買えばIGOB含めて過不足なく揃う仕様のようですが…。

ホロの仕様変更は正直残念でした。
4種類カードがホロになるとしてもそれぞれ1枚ずつホロになるのならば4つ購入していたでしょうが、今回の仕様だとシングル安定になってしまうのが気になります。



>マーメイドオタクの音代 様

コメントありがとうございます!

確かに「月光の奏者ケーチ」ならばPSへ「マイ・フェア・レディ タルティニ」を移動させることができますね!
[アルターフォース]をコストにする関係上1度きりしか狙えないのが残念ですが、[マーメイド]には盤面から手札への回収手段もあるので使い回すこともできそうです。



>マショウ 様

コメントありがとうございます!

確かに[マーメイド]ならばスクエア移動は得意ですのでノーコストで登場できる「マイ・フェア・レディ タルティニ」は連続攻撃に絡めると有用そうですね。

「スタートダッシュデッキ第1弾「エンジョイ!マーメイド」」に関しては値段が下がっている分スリーブやカードケースの類は期待できないかもしれませんね…。
再録・収録内容自体はとても良心的に感じる分、ホロの収録パターンだけが残念でなりません。

とはいえ公式ページでの商品ページ公開は明日以降になる見込みらしいので、そこで諸々の詳細が判明すると嬉しいです。
プロフィール

ウルタール

Author:ウルタール
初めまして!
本ブログは気になったゼクスのカード考察をメインに扱っています。

※地元高知にあるカードショップ「フリークス本店」様の週末に開かれるショップ大会によく出没します。
ご都合が合う方がいらっしゃいましたら、是非お相手して頂けると嬉しいです!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タグ一覧

    B24_絆が導く未来  B23_天魔神狂乱 B25_明日に輝く絆 E10_EX_オール☆ゼクスターズ PR E11_EX_よめ♡ドラ BG01_ビギナーズパック 開封 B22_因果からの脱出 イグニッション放送局 B21_叛逆の狼煙 F_フリーカード(IGOBエンジョイセット) F31_久遠の誓約 ZP01_ゼクプレ! 無色 B15_起動!超神器 B18_覚醒する希望 B20_祝福の蒼空 F26_双星の旅立ち B07_運命の相剋 E09_EX_サマ・ドラ C04_青葉千歳_翠龍の双刃 B14_断罪の白焔弓 B06_五神竜の巫女 F_『Elshaddai(エルシャダイ)』エンジョイセット CP05_ハジマリノミコ B16_神域との邂逅 B01_異世界との邂逅 B02_巨神の咆哮 F30_満面の神猫 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。