FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【“万和祈装”クシュル】について! ≪クシュル≫と「ノーブルグローヴ」のIGOB!3枚分のリソース追加は強力だけど、すべての効果を発揮させるのは中々骨が折れそう!?

「よめ♡ドラ」発売まであと3日!


ということで上記画像に描かれている≪クシュル≫のIGOBを取り上げたいと思います!


さて本記事はEXパック第11弾「よめ♡ドラ」より、

【“万和祈装”クシュル】

についてです!





“万和祈装”クシュル
“万和祈装”クシュル

カード種類:ゼクス オーバーブースト
種族:オーバーブースト/ヴァインドラゴン
コスト:コスト7
パワー:10500


能力分類:常在能力
効果:絶界


能力分類:起動能力
有効範囲:スクエア
コスト:あなたのチャージにある[ヴァインドラゴン]を2枚トラッシュに置く。
効果:あなたのデッキの上から3枚のカードをリソースにスリープで置く。あなたのリソースにカードが15枚以上ある場合、あなたのリソースにある[ヴァインドラゴン]を1枚選び、リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させる。この能力はあなたのターンにしかプレイできず、1ターンに1回しかプレイできない。





■リソース3枚の追加効果!

「“万和祈装”クシュル」は「緑の竜の巫女」ということからかリソースに関する効果を持っています。


[オーバーブースト]であることを考えるとリソース3枚の消費でコスト7のゼクスを登場させて尚且つリソースを3枚増やすことができますので、従来のリソース追加効果を持つゼクスを鑑みても非常に強力な効果ですね。


高効率でのリソース追加が目的ならば「聖樹を見守る者ピュアティ」等が存在しますが、「“万和祈装”クシュル」は自身が攻撃可能であり[オーバーブースト]という存在自体がライフを守る防御手段にも繋がっている点で攻守共に秀でており、既存のゼクスとは差別化ができているかと思います。


【聖樹を見守る者ピュアティ】
聖樹を見守る者ピュアティ
(ブースターパック第18弾「覚醒する希望」収録)



また今回の巫女全般に言えることですが、「“万和祈装”クシュル」の起動コストは従来の主人公とパートナーゼクスによる[オーバーブースト]とは異なり、≪クシュル≫のパートナーゼクスである「ノーブルグローヴ」指定ではなく[ヴァインドラゴン]という種族指定になっている点が地味にありがたいですね。


きっちりIGOBイベントカード「クシュル 万和の祈り」も[ヴァインドラゴン]という種族指定のテキストになっています。


【クシュル 万和の祈り】
クシュル 万和の祈り
(EXパック第11弾「よめ♡ドラ」収録)



「“万和祈装”クシュル」のリソース追加効果は「あなたのデッキの上から3枚のカードをリソースにスリープで置く。」となっていることから強制的に処理をする必要があります。

リソースの過剰供給が原因となるデッキ切れの心配を考えると、可能な限り後攻6リソース目又は先攻7リソース目での最速IGOBを狙いたいところですね。



■リソースが15枚以上ならば[ヴァインドラゴン]踏み倒し!

「“万和祈装”クシュル」のリソース3枚追加だけでもインパクトはありますが、それだけだとやや物足らなく感じてしまうのが最近のZ/X。

当然「“万和祈装”クシュル」にももう1つ大きなおまけ効果がついています!

それは効果でリソースに3枚のカードを追加したのち、リソースの枚数が15枚以上ならばリソースから[ヴァインドラゴン]をリブート状態でノーマルスクエアへ登場させることができる踏み倒し効果です!



リソースから登場させる[ヴァインドラゴン]にはコストの指定がありませんので、「草華竜アイヴィーウイング」といった大型のゼクスを登場させることもできますし、リブート状態での登場であることから効果コストでスリープする必要がある「大地の爪甲ノーブルグローヴ」を登場させて更なる展開に繋げるのも楽しそうです。


【草華竜アイヴィーウイング】
草華竜アイヴィーウイング
(2017年夏休み ゼクスタ景品)


【大地の爪甲ノーブルグローヴ】
大地の爪甲ノーブルグローヴ
(ブースターパック第11弾「神子達の戦場」収録)



仮に「大地の爪甲ノーブルグローヴ」を絡めるならば「竜華繁王アイヴィーウイング」を自分プレイヤースクエアへ登場させておくことで、相手に「“万和祈装”クシュル」が破壊された場合でも「竜華繁王アイヴィーウイング」及び「竜華繁王アイヴィーウイング」の効果で登場させることができるコスト4以下のゼクスを破壊しないとダメージを与えられない、という状況に持っていくことができますね。


【竜華繁王アイヴィーウイング】
竜華繁王アイヴィーウイング
(EXパック第7弾「真竜の戦歌」収録)


「竜華繁王アイヴィーウイング」で登場させるコスト4のゼクスはリソースからの登場となっていますので自身のリソースが減ってしまう点が気になりますが、「碧福のブレス ノーブルグローヴ」を登場させることで減ってしまったリソースを補完することができます。


【碧福のブレス ノーブルグローヴ】
碧福のブレス ノーブルグローヴ
(EXパック第11弾「よめ♡ドラ」収録)


さらにもしチャージに「桜雅の名乗りノーブルグローヴ」が残っている場合、相手が「碧福のブレス ノーブルグローヴ」への攻撃宣言をしたタイミングで「桜雅の名乗りノーブルグローヴ」の起動効果をプレイすることで更にリソースを増やすことが可能になりますので、若干相手の攻撃を戸惑わせることができるかもしれません。


【桜雅の名乗りノーブルグローヴ】
桜雅の名乗りノーブルグローヴ
(EXパック第11弾「よめ♡ドラ」収録)



さて、このリソースからの[ヴァインドラゴン]踏み倒し効果ですが、リソース枚数が15枚という所が気になりますね。


直前の効果でリソース3枚の追加があるので実質12枚以上を事前に用意する必要がありますが、いくら緑がリソース加速の得意な色とはいえ本来リソースが6枚又は7枚というタイミングでその倍近い枚数までリソースが増えているかというと疑問です。


初回のIGOB時はリソースの追加のみ、2回目以降のIGOB成功時から踏み倒しを狙うという風にしたほうが良いのかもしれません。



………。


・リソース5枚目時点でのイグニッションで「緑界彷徨ノーブルグローヴ」がイグニッション成功、リソース+1。

※絆リンク「爽籟に拓け其が星樹」の成立でも可。


【緑界彷徨ノーブルグローヴ】
緑界彷徨ノーブルグローヴ
(EXパック第11弾「よめ♡ドラ」収録)


【爽籟に拓け其が星樹】
爽籟に拓け其が星樹
(EXパック第9弾「サマ・ドラ」収録)


・「爛漫を育む桜華ノーブルグローヴ」を覚醒、効果で盤面整理兼リソース+1。


【爛漫を育む桜華ノーブルグローヴ】
爛漫を育む桜華ノーブルグローヴ
(EXパック第7弾「真竜の戦歌」収録)


・チャージにある「桜雅の名乗りノーブルグローヴ」の効果でリソース+1 or 2。


◆自分のターンを終了、この時点でリソースが8又は9枚に増えている。
次のターンのリソースフェイズでリソース+1。


・「爛漫を育む桜華ノーブルグローヴ」を覚醒、効果で盤面整理兼リソース+1。

・チャージにある「桜雅の名乗りノーブルグローヴ」の効果でリソース+1 or 2。


イグニッションや「桜雅の名乗りノーブルグローヴ」次第ではあるけど、初回のIGBOでも踏み倒しまでいけるのか!?


…いや、でもトラッシュの問題があるのか?



■まとめ

緑の竜の巫女らしく、リソース追加とリソースからの踏み倒しという緑らしさが溢れている[オーバーブースト]だと思います!


何というか、机上の空論だと思いますが本文中のような [ヴァインドラゴン]間でのシナジーある動きができるととても楽しそうです!


本文中では触れる機会がなく紹介できていませんでしたが、IGOBを安定して行えるように「扶桑竜アクシズリーフ」を採用しておくといいかもしれません。


【扶桑竜アクシズリーフ】
扶桑竜アクシズリーフ
(EXパック第7弾「真竜の戦歌」収録)


[ドラゴンLv2]が必要ですが登場時にリソースからカードを1枚選び、手札に回収することができます。

[ヴァインドラゴン]でもありますので破壊されても「“万和祈装”クシュル」のIGOB条件や起動効果のコストにも充てることが可能となっています。


今回の記事は以上です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!



■余談

豪快なリソース追加はリターンが大きいと思いますが、その分相手のIGOBのタイミングを早めてしまうデメリットにも繋がります。


幸い緑の除去手段は基本的にリソース送りとなっているためチャージを増やさず相手にターンを渡すことができますが、[ディンギル]の存在がある以上過信もできません。


上手く相手のターンを凌ぐ方法を考える必要がありますね…。


スポンサーサイト

テーマ : Z/X(ゼクス)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

更新お疲れ様です
よめドラ新規のおかげで、アイコンの握り方によっては3ターン目に10c以上まで飛べます
緑界彷徨+桜雅の名乗りで最大3枚増えるのが大きいですね

次ターンで碧福ノーブル起動→桜雅ノーブル起動でリソースは最低12枚を達成できますので、IGOBで後半の能力を使用することができますね
最速は厳しいですが1回目のIGOBで、というのは割とありそうです

大地の爪甲ノーブルや竜華繁王アイヴィーはリソースが減る部分がデメリットでしたが、今回のIGOBのブーストが強制なのと合わせると「うまくリソース管理してね」というメッセージのようにも見えます

またトラッシュやチャージからヴァインドラゴンをリソースに置く手段が増えたため、竜華繁王アイヴィーの弱点であった「破壊されたあと再度登場させるのが手間」という点が克服されていたり、「全一」と呼ぶに相応しい集大成になったと思います

No title

更新お疲れ様です。

今回のよめドラで、ヴァインドラゴンを多目に入れても回しやすくなった印象を受けますね。

逆に言えば、ヴァインドラゴンと他の種族のバランスも調整が必要になったってことですけどね。

今回のよめドラはドラゴン指定が結構多い気がしてるので、まわしてみないとわからない部分がありそうです。


【“万和祈装”クシュル】は12リソーススタートでもいいんですね。

起動効果だから、IGOBをした後、残ったリソースでリソースを増やす方向で考えればスタートは12リソースより少なくてもいけそうですね。

使ってみないとわからないけど、意外と追加効果を使えそうなイメージです。

Re: No title

>コメント1 様

コメントありがとうございます!

何というか「よめ♡ドラ」の新規追加で想像以上の速度でリソース加速できるようになるんですね!

ただ、おっしゃる通り上手くリソース管理をしないと「“万和祈装”クシュル」に良いように使われるだけで終わってしまいそうです…。

盤面、トラッシュ(チャージ)、リソースを循環する様は確かに「全一」と言えるのかもしれません。
シナジーの見える動きは大好きです。



>ナリ 様

コメントありがとうございます!

確かに今回の追加で[ヴァインドラゴン]で固める利点が大きくなった気がします!

今回のゼクスは[ドラゴンLv]指定が有りませんので、今までとは回す感覚が異なりそうですね。

12リソースは結構遠いイメージがありましたが、調べてみたりコメントで頂いた御意見を見る限り、意外と早いタイミングで狙える枚数なんだなぁと驚きました。
これならばリソースからの踏み倒し効果も十分使えそうですね。
プロフィール

ウルタール

Author:ウルタール
初めまして!
本ブログは気になったゼクスのカード考察をメインに扱っています。

※地元高知にあるカードショップ「フリークス本店」様の週末に開かれるショップ大会によく出没します。
ご都合が合う方がいらっしゃいましたら、是非お相手して頂けると嬉しいです!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タグ一覧

    B24_絆が導く未来  B23_天魔神狂乱 B25_明日に輝く絆 E10_EX_オール☆ゼクスターズ PR E11_EX_よめ♡ドラ BG01_ビギナーズパック 開封 B22_因果からの脱出 イグニッション放送局 B21_叛逆の狼煙 F_フリーカード(IGOBエンジョイセット) F31_久遠の誓約 ZP01_ゼクプレ! 無色 B15_起動!超神器 B18_覚醒する希望 B20_祝福の蒼空 F26_双星の旅立ち B07_運命の相剋 E09_EX_サマ・ドラ C04_青葉千歳_翠龍の双刃 B14_断罪の白焔弓 B06_五神竜の巫女 F_『Elshaddai(エルシャダイ)』エンジョイセット CP05_ハジマリノミコ B16_神域との邂逅 B01_異世界との邂逅 B02_巨神の咆哮 F30_満面の神猫 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。