FC2ブログ

【鉄と油の契りタンクハート】について! 「よめ♡ドラ」に収録される「タンクハート」!効果ダメージとトラッシュ除外で盤面を有利に!

「タンクハート」の「お姫様」(戦車)もゼクス化してほしいようなそうでもないような…。



さて本記事はEXパック第11弾「よめ♡ドラ」より、

【鉄と油の契りタンクハート】

についてです!





鉄と油の契りタンクハート
鉄と油の契りタンクハート

カード種類:ゼクス
種族:マイスター
コスト:コスト5
パワー:7500


能力分類:起動能力
有効範囲:スクエア
誘発:あなたの手札にある赤のイベントを1枚トラッシュに置く。
効果:ノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚選び、8000ダメージを与える。この能力によるダメージでゼクスを破壊した時、相手のトラッシュにあるカードを1枚選び、ゲームから除外してよい。





■効果ダメージとトラッシュ除外!

「鉄と油の契りタンクハート」の起動効果はノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚選び8000ダメージを与えるというもので、この効果で相手のゼクスを破壊することができれば相手のトラッシュにあるカードを1枚選び、ゲームから除外することができます!



コスト5の効果持ちゼクスの標準パワーである7500を持ちつつ効果によるダメージで8000を上乗せできるため、「鉄と油の契りタンクハート」よりもコストが大きいゼクスでも破壊可能な点は優秀ですね。


また、効果で破壊することができれば相手のトラッシュから1枚選び除外できますが、除外する際に選ぶのはカード指定となっていますのでほぼ確実に相手へ損害を与えることができる点もありがたいです。



「鉄と油の契りタンクハート」自身の攻撃と効果ダメージを重ね掛けすることでの1点突破、又は攻撃と効果ダメージによる2面処理が可能になっていますが、起動効果のコストとして手札の赤のイベントカードをトラッシュへ置く必要があります。


一昔前ならばデッキにイベントカードを採用しないというのがメジャーだと思いますが、現在はプレイヤーとパートナーゼクスによる絆リンク、IGOBをするための誓い・祈りイベントカードの存在がありますので、デッキ内にイベントカードを採用していない構築は少なくなっている印象です。


そういった構築面での追い風がありますので「鉄と油の契りタンクハート」は無理なくデッキに採用できるポテンシャルを秘めていると思います。



■試してみたい組み合わせ

「鉄と油の契りタンクハート」の効果自体は単体で完結しているため、イベントカードを手札に確保する手段とトラッシュに置いたイベントカードを活用する手段を考えるようにしたいですね。



手札にイベントカードを確保する手段として、「千里飛翔の神頭ガーンデーヴァ」は相性が良さそうに思います。


【千里飛翔の神頭ガーンデーヴァ】
千里飛翔の神頭ガーンデーヴァ
(ブースターパック第23弾「天魔神狂乱」収録)

・≪出雲≫と「ガーンデーヴァ」の絆リンクの片割れで、絆リンク成立時に手札を1枚トラッシュへ置くことでデッキトップ3枚を公開し、任意の1枚を手札に加え、選ばなかったカードを除外、更にノーマルスクエアにある相手のゼクスを好きな枚数選び5000ダメージを割り振って与えます。


単純に手札にイベントカードを引き込むためにも使えますし、「千里飛翔の神頭ガーンデーヴァ」を採用する時点で相方となるイベントカード「ガーンデーヴァと出雲 結言の絆」の採用が必須になりますので、デッキ内にイベントカードを無理なく採用する理由にもなります。


【ガーンデーヴァと出雲 結言の絆】
ガーンデーヴァと出雲 結言の絆
(ブースターパック第23弾「天魔神狂乱」収録)



「鉄と油の契りタンクハート」の起動能力コストでトラッシュへ置いたイベントカードですが、せっかくならなにかに活用したいですね…。


パッと思いつくのは白をタッチで採用し、「告げられし福音ミカエル」をデュナミスに採用しておくことでしょうか?


【告げられし福音ミカエル】
告げられし福音ミカエル
(EXパック第10弾「オール☆ゼクスターズ」収録)

・コスト5の[ウェイカー]ですが覚醒条件が他の白の[ウェイカー]と異なっており、トラッシュにあるイベントカードを2枚デッキに戻す必要があります。

必要なイベントカードをデッキに戻すことで手札に加える可能性を高めることができますし、「告げられし福音ミカエル」が登場した時には相手のコスト5以上のゼクスを処理しながらデッキトップ5枚を公開し、その中にあるイベントカードを1枚手札に加えることができますので「鉄と油の契りタンクハート」用にイベントカードを用意することが可能です。



■まとめ

シンプルに纏まっていて強力な効果を持っているゼクスだと思いました。


フレーバーテキストでは「原始の大巨人ダイダラ」にて既に登場しており、悲壮感が漂っている内容を「タンクハート」が呟いていましたが、効果が判明してみると「鉄と油の契りタンクハート」ならば「原始の大巨人ダイダラ」を普通に突破できそうなのが少し面白かったです。


【原始の大巨人ダイダラ】
原始の大巨人ダイダラ
(ブースターパック第24弾「絆が導く未来」収録)


今回の記事は以上です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!



■余談

デッキ内にイベントカードを採用する構築は増えているものの、せっかく引き込んだイベントカードを「鉄と油の契りタンクハート」の効果で捨てるのかと言われると、なかなか判断が難しそうな気がします。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : Z/X(ゼクス)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

普段、作業服ばかりでオシャレに無頓着な姉御がお嫁さんの恰好をするなんて我々の業界ではご褒美ですよ。

ただ、イラストがご褒美の分だけ能力がなんとも言えない。

単体ではIGOBを突破できず、コストとして捨てるカードには指定がある。

ターン制限がないので、ハンドにタンクツーリング1枚構えて、8500↑で殴ってきた相手にしゅほーはっしゃーを回収して・・・ないですね。

せめて敵味方両方のゼクスが焼ければよかったのですがねぇ

No title

更新お疲れ様です。
【鉄と油の契りタンクハート】は赤イベントを捨てるんですね。
記事にもありますが、最近は絆リソリン、IGOBイベントを採用してるデッキも多いですし、それなりに使えそうですね。

ウェイカーLV中心なら赤の胎動、ディンギルLV中心ならアッパーイベントを採用してるでしょうから、後半使えなくなったそれらのイベントを活用できるのは強みなのかもしれませんね。

Re: No title

>名無しmk2 様

コメントありがとうございます!

確かに「タンクハート」は作業服ばかりでしたから、こういった格好は珍しいですね!

効果に関しては悪くは無いのですが、せめて手札から捨てるイベントカードの色指定を無くすか、おっしゃる通り自分ゼクスにもダメージを与えることができるようになっていれば尚使い勝手が良かったのですが…。


>ナリ 様

コメントありがとうございます!

確かに各デッキで後半に使えなくなるイベントカードの処理ができる強みがありますね!

幸いレベル能力やリソースによる種族縛りなどがありませんので、色々な赤のデッキに試しで採用してみるのも面白いかもしれません。
プロフィール

ウルタール

Author:ウルタール
初めまして!
本ブログは気になったゼクスのカード考察をメインに扱っています。

※地元高知にあるカードショップ「フリークス本店」様の週末に開かれるショップ大会によく出没します。
ご都合が合う方がいらっしゃいましたら、是非お相手して頂けると嬉しいです!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
タグ一覧

    B24_絆が導く未来  B23_天魔神狂乱 B25_明日に輝く絆 E10_EX_オール☆ゼクスターズ PR E11_EX_よめ♡ドラ BG01_ビギナーズパック 開封 B22_因果からの脱出 イグニッション放送局 B21_叛逆の狼煙 F_フリーカード(IGOBエンジョイセット) F31_久遠の誓約 ZP01_ゼクプレ! 無色 B15_起動!超神器 B18_覚醒する希望 B20_祝福の蒼空 F26_双星の旅立ち B07_運命の相剋 E09_EX_サマ・ドラ C04_青葉千歳_翠龍の双刃 B14_断罪の白焔弓 B06_五神竜の巫女 F_『Elshaddai(エルシャダイ)』エンジョイセット CP05_ハジマリノミコ B16_神域との邂逅 B01_異世界との邂逅 B02_巨神の咆哮 F30_満面の神猫 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR