FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ローレライ・バニー フレデリカ】について! ゼクストリーム2018にて入手可能な「フレデリカ」!目指せ、スクエア移動・盤面整理・盤面展開の3効果同時発動!?

取りあえず宣伝をば。

「絆が導く未来」発売まであと3日



さて本記事は、ゼクストリーム2018にて「ゼクスコイン」と交換できる、

【ローレライ・バニー フレデリカ】

についてです!





ローレライ・バニー フレデリカ
ローレライ・バニー フレデリカ

カード種類:ゼクス
種族:マーメイド
コスト:コスト5
パワー:7500


能力分類:自動能力
有効範囲:スクエア
誘発:このカードが登場する。
効果:あなたの手札にあるカードを2枚選び、公開する。公開したカードが同じコストの場合、ノーマルスクエアにあるバトル中でないゼクスを1枚選び、ゼクスのないノーマルスクエアに置く。同じカード名の場合、ノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚選び、手札に戻し、あなたの手札にあるコスト3以下のゼクスを1枚まで選び、リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させる。公開したカードを元に戻す。





■公開したカード次第で効果が変わる!

「ローレライ・バニー フレデリカ」は登場時、手札のカードを2枚公開し、公開したカードによって効果が変化する能力を持っています!


公開した手札の組み合わせパターンとしては下記の4つが存在しますね。

◆パターン1
・公開したカードのコストが同じ。

◆パターン2
・公開したカードが同名だか、コストが異なる。

フリーカードと製品版でコストが変更されている場合や、「しゅほうはっしゃー!」のように同名でもコストが異なる別カードとして収録されているパターンが該当します。


【しゅほうはっしゃー!】
しゅほうはっしゃー!
(ブースターパック第1弾「異世界との邂逅」収録)


【しゅほうはっしゃー!】
しゅほうはっしゃー!
(ブースターパック第6弾「五神竜の巫女」収録)


◆パターン3
・公開したカードのコストが同じ且つ同名。

◆パターン4
・公開したカードのコスト、名前がそれぞれ異なる。


「ローレライ・バニー フレデリカ」の登場時手札公開は、手札にカードがある場合強制で行われる処理になりますので、単純に情報アドバンテージを相手に与えるだけの結果になってしまう◆パターン4は避けたいところです。

可能ならば◆パターン3の同名・同コストのカードを公開するようにしたいところですが、最近は「XIフラッグス フレデリカ」のように手札で自身のコストを減らす能力を持ったものも存在しますので、公開するカードにも注意が必要になります。


【XIフラッグス フレデリカ】
XIフラッグス フレデリカ
(ブースターパック第22弾「因果からの脱出」収録)


現状手札のカード名を統一させる効果を持ったゼクスは存在しないはずなので、同名カードを公開できるかは手札の補充手段を多めにするか、単純に運任せにするしかないと思われます。

※一応デッキ構築時に大量採用できる「軍蜂兵アサルトフォース」や「伝説の魔神 百騎兵」、「戦蜂兵ロイヤルブリゲイド」が存在しますが組み合わせ的にどうなんでしょう…?


【軍蜂兵アサルトフォース】
軍蜂兵アサルトフォース
(キャラクターパック第3弾「ヴェスパローゼ」収録)


【伝説の魔神 百騎兵】
伝説の魔神 百騎兵
(EXパック第2弾「日本一ソフトウェア」収録)


【戦蜂兵ロイヤルブリゲイド】
蜂兵ロイヤルブリゲイド
(ブースターパック第12弾「魔蠱の人形姫」収録)



また「ローレライ・バニー フレデリカ」の効果に関してですが、スクエア移動・相手ゼクスの手札バウンス・手札からのコスト3以下ゼクスの踏み倒しと、非常に[マーメイド]らしさに溢れている強力な効果になっていますが、条件を満たしている場合強制で解決するものが大半です。

唯一任意になっている効果が、0枚を選択できる手札からのコスト3以下ゼクスの踏み倒しのみとなっておりますので、ゼクスを移動させたくない状況や相手ゼクスを手札に戻したくない状況では少し使いにくくなっております。


公開する手札・効果が有効に働く盤面が整って初めて「ローレライ・バニー フレデリカ」は活躍すると思いますので、いかにその状況を作るのかが重要になりそうです!



■まとめ

安定した活躍は難しいかもしれませんが、[マーメイド]らしさが詰まっている面白いゼクスだと思います!


また「ローレライ・バニー フレデリカ」の自動能力は「楽器屋ストーンブリッジ」等での効果による踏み倒しで登場した場合や、「海庭の管理人リンゴ」等を使って相手ターン中に登場した場合でも能力が誘発するので、意外な活躍が期待できそうな気もします!


【楽器屋ストーンブリッジ】
楽器屋ストーンブリッジ
(ブースターパック第20弾「祝福の蒼空」収録)


【海庭の管理人リンゴ】
海庭の管理人リンゴ
(ブースターパック第20弾「祝福の蒼空」収録)


フレーバーテキストでは不穏な動きに巻き込まれている感が漂っている「フレデリカ」でしたが、今回ゼクストリーム2018にてバニー姿で登場することとなりました!

入手手段が現状ゼクストリーム2018のみなので、当日参加できる方はZ/Xを楽しむだけでなく「ローレライ・バニー フレデリカ」の交換をお忘れなきようご注意下さい!


今回の記事は以上です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!



■余談

個人的に気になっているのが「ローレライ・バニー フレデリカ」を登場させた時に手札が1枚だけの状況での効果処理です。

手札の1枚を公開することは確実ですが、公開したカードが
・同コストのカード
・同名のカード
として扱われるのかどうかが気になります!

(公開したカードで判断するので同名・同コストとして扱われるような気がしますが、比べていないので変な感じがします…)

まだ入手できるようになるまで時間がありますが、折をみて公式ページにて質問をしてみようと思います。

※18/04/27追記※

上記の回答がルールサポートより来ましたので下記に転載を。


【ご質問内容】
「ローレライ・バニー フレデリカ」に関して質問です。

手札から「ローレライ・バニー フレデリカ」をプレイしてノーマルスクエアへ登場させた時、自分の手札が1枚だけの場合、「ローレライ・バニー フレデリカ」の自動能力の効果処理はどのようになりますか?

【ご質問に対する回答】
可能な限り解決しますので、手札のカード1枚を公開します。
公開したカードを参照して能力を解決しますが、公開した枚数が1枚の場合は何も効果が発揮されず、公開したカードを元に戻します。


ということで、「ローレライ・バニー フレデリカ」が登場した際に手札が1枚の場合、手札を公開する処理のみを行う結果となりました。

コメントにてご意見を頂戴した方々及びZ/Xユーザーサポート様、ありがとうございました!
※追記終わり※
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Z/X(ゼクス)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パターン2
公開したカードのコストは異なるが、同じカード名
 
状況としては期限切れのフリーカードと製品版で、以下のカードが存在します
・デッドエンドダーツ
・紅に染まる羽
・紅葉狩り
 
処理は前半部の移動はせずに、後半部の手札バウンスと3以下のリブート登場をすることになりますね
 
 
また手札が1枚のみの場合、現行のルールでは未定義ですが総合ルール802.4を根拠に同じカードを再チェックして同コスト同名と見なすのではないかと考えられます

No title

更新お疲れ様です。

【ローレライ・バニー フレデリカ】などの、イベントでの配布PRは毎度手に入れることが出来ない為、今回も辛い思いをしますな。

今回のゼクストではバニーイラストばかりと、好きな人は好きそうですよね。

集めるの大変なんだろうなぁ~

【ローレライ・バニー フレデリカ】は面白い効果をしてますよね。

まるでトランプのポーカー?みたい(笑)


1枚しか公開しない場合はどうなるんでしょうね?

確かに気になる部分です。

No title

「しゅほうはっしゃー!」は同名ですがコストが違うカードとなります
最近はめっきり見る機会はありませんが・・・・・・。

No title

面白い能力ですけどこれはフレデリカ登場時に手札1枚だと後半の能力は2枚のカードを公開していないので処理出来ないと考えるのが自然+です
これは他の方も仰ってますが能力のモチーフがポーカーを元にしたテキストだからということを踏まえての意見ですけど、ポーカーもこの能力同様に最終的に自分が選んだ手札を全て公開したうえで役の有無、上位下位を判断しますから
手札が1枚だったりパターン4のような状況であればブタ(役なし)で何もできない状態となります
まあそもそもですけど1枚しか見せてないのに2枚見せたことになるというのは
どう考えてもおかしな判断になりますからね

Re: No title

>ぺる3 様

コメントありがとうございます!

確かにフリーカードと製品版でのコスト違いというパターンは抜けておりました…!
ご指摘いただきありがとうございます!

手札1枚の場合の処理に関してまして、ご意見のほどありがとうございます!
現在公式へ質問を出させていただいておりますので、回答を頂けましたら報告させて頂きます。


>ナリ 様

コメントありがとうございます!

自分も県外へは行かないので気持ちは分かります…!
ゼクスタ限定のPRもオークションや通販に出回ることがありますが、結構お値段がするんですよね。

いっそのこと思い切って参加を検討するのも良いかもしれません。

確かに「ローレライ・バニー フレデリカ」の効果はポーカーのように手札で役を揃えるイメージが近いですね!
カジノらしさを上手く表現している面白い効果だと思います。


>魔術師コロサイ 様

コメントありがとうございます!

「しゅほうはっしゃー!」、確かに同名で別能力・別コストが存在しますね!
ご指摘ありがとうございます!

ぺる3 様からも同様のご指摘を頂いておりますので、後程記事のほうへ反映をさせて頂きます!


>マショウ 様

コメントありがとうございます!

おっしゃる通り「ローレライ・バニー フレデリカ」の効果、面白いと思います!

1枚公開した場合の処理に関しては現在質問を出しておりますので、回答を頂け次第報告させて頂きます。

No title

パターン5ってパターン2と同じことじゃないんですか?
パターン2はコスト違いだからパターン3でコストも同じ場合を示してると思ったんですが

Re: No title

>無名 様

コメントありがとうございます!

おっしゃる通りパターン5はパターン2に当てはまりますね。
追記の仕方が悪かったので、パターン5ではなくパターン2の補足という形に修正をさせていただきます!

ご意見ありがとうございました!

Re: Re: No title

>無名 様

連続で返信となり申し訳ございません。
パターン2の補足ではなく、パターン2を明記する形で修正させて頂きました。
プロフィール

ウルタール

Author:ウルタール
初めまして!
本ブログは気になったゼクスのカード考察をメインに扱っています。

※地元高知にあるカードショップ「フリークス本店」様の週末に開かれるショップ大会によく出没します。
ご都合が合う方がいらっしゃいましたら、是非お相手して頂けると嬉しいです!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タグ一覧

    B24_絆が導く未来  B23_天魔神狂乱 B25_明日に輝く絆 E10_EX_オール☆ゼクスターズ PR E11_EX_よめ♡ドラ BG01_ビギナーズパック 開封 B22_因果からの脱出 イグニッション放送局 B21_叛逆の狼煙 F_フリーカード(IGOBエンジョイセット) F31_久遠の誓約 ZP01_ゼクプレ! 無色 B15_起動!超神器 B18_覚醒する希望 B20_祝福の蒼空 F26_双星の旅立ち B07_運命の相剋 E09_EX_サマ・ドラ C04_青葉千歳_翠龍の双刃 B14_断罪の白焔弓 B06_五神竜の巫女 F_『Elshaddai(エルシャダイ)』エンジョイセット CP05_ハジマリノミコ B16_神域との邂逅 B01_異世界との邂逅 B02_巨神の咆哮 F30_満面の神猫 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。