FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】4月2日(月)~6日(金)の間にツイッターで公開されたカードのまとめ!

今週は各パートナーゼクスの[スタートカード]及び[ヴォイドブリンガー]の公開が多かったですね。



さて本記事はブースターパック第24弾「絆が導く未来」より、

【天使殺しの契約ズィーガー】
【弧月の爪撃ズィーガー】
【抜かずの秘剣 龍膽】
【崩技一閃 龍膽】
【“業炎契騎”レーヴァテイン】
【心安らげる場所フィエリテ】
【裁きの一撃フィエリテ】
【驕れる『傲岸』スペルビア】

の紹介です!





■公開されたカード達!

◆公開日:4月2日(月)
作成記事:【天使殺しの契約ズィーガー】と【弧月の爪撃ズィーガー】について! 「ズィーガー」デッキを強化する2枚!IGOBと合わせてライフを奪い取ろう!?

【天使殺しの契約ズィーガー】
天使殺しの契約ズィーガー

「ズィーガー」を名前に含む[スタートカード]で、自分のメインフェイズ開始時にチャージを1枚追加できる自動能力を持っています!

メインフェイズにチャージを増やせるのでイグニッションを行いやすくなるだけでなく、デッキトップ3枚を見て好きなカードをチャージにおける柔軟性、「ズィーガー」を含むカードをチャージに置けばコスト3以下の相手ゼクスを破壊できるなど至れり尽くせりの[スタートカード] です!

強力なカードですが、この能力でチャージへ置かれたカードはターン終了時にトラッシュへ置かれてしまう点と、自動能力は強制的に発動してしまう点には注意が必要です。


【弧月の爪撃ズィーガー】
弧月の爪撃ズィーガー

「ズィーガー」を名前に含む[ヴォイドブリンガー]で、自身の[オーバーブースト]が存在する時に効果を発揮する起動能力を持っています。

自身は起動能力のコストでスリープする必要がありますが、トラッシュから「ズィーガー」を含むコスト3以上のゼクスを何でも1枚リアニメイトするという強力な効果となっており、起動効果なので発動タイミングが調整しやすいという利点もあります!



◆公開日:4月3日(火)
作成記事:【抜かずの秘剣 龍膽】と【崩技一閃 龍膽】について! 「龍膽」を名前に含む[スタートカード]と[ヴォイドブリンガー]!癖が強そうな2枚だが「龍膽」デッキはどう強化されるのか!?

【抜かずの秘剣 龍膽】
抜かずの秘剣 龍膽

「龍膽」を名前に含む[スタートカード]で、序盤から条件を満たすのはやや厳しいですが、リソースから「龍膽」を含むゼクスを1枚登場させることができます。

スクエアにいる「龍膽」の能力でリソースにカードを置かないと起動効果が有効にならないので、中盤~終盤に猛威を振るう[スタートカード]だと思います!


【崩技一閃 龍膽】
崩技一閃 龍膽

「龍膽」を名前に含む[ヴォイドブリンガー]で、≪千歳≫が IGOBすることで自動能力が誘発するようになっています。

そのためIGBOをする前にスクエアに登場させておく必要があり、他のパートナーゼクスの[ヴォイドブリンガー]とは扱いがやや異なる点には注意が必要です。

自動能力自体は「崩技一閃 龍膽」と、リソースにある別の「龍膽」の入れ替わりといったものになっていますので、IGOBと合わせて大型ゼクスを複数展開するといった動きができるようになっています!

また、[スタートカード]の「抜かずの秘剣 龍膽」の条件も合わせて満たすことができるので、更なる展開も可能です!



◆公開日:4月4日(水)
作成記事:【“業炎契騎”レーヴァテイン】について! イラストのみ公開となった「レーヴァテイン」!好戦的な印象を抱かせる、素晴らしいイラスト!

【“業炎契騎”レーヴァテイン】
“業炎契騎”レーヴァテイン

イラストのみが公開された、赤の汎用[オーバーブースト]となる「レーヴァテイン」!

能力自体は判明していないので何とも言えませんが、黒を基調とした服装に変わっていること、いつも以上に好戦的な印象を与える表情が素晴らしいイラストとなっております!


◆公開日:4月5日(木)
作成記事:【心安らげる場所フィエリテ】と【裁きの一撃フィエリテ】について! 「フィエリテ」デッキを強化する2枚!攻めと守りを上手く両立させている新カード!?

【心安らげる場所フィエリテ】
心安らげる場所フィエリテ

「フィエリテ」を含む[スタートカード]で、起動効果が選択式になっており非常に柔軟性に富んでおります。

◆1-1:手札にあるカードを1枚選んでチャージ置くことでチャージを増やす。
◆1-2:チャージにある「フィエリテ」カードを1枚選んで手札に加えることで手札増強。
◆2-1:ノーマルスクエアにある相手ゼクスを1枚選んでパワーを-5000する。

上記を1ターンに1度ではありますが、1つ選んで任意に実行可能となっています。
(◆1-1と◆1-2は同じ効果内で分かれているだけなので、片一方のみを実施しても良いですし、両方を実施しても問題ありません。)

≪飛鳥≫指定がありますが「~してよい」効果が多いので非常に使いやすく、優秀な[スタートカード]となっております!


【裁きの一撃フィエリテ】
裁きの一撃フィエリテ

「フィエリテ」を名前に含む[ヴォイドブリンガー]で、登場した時に[オーバーブースト]が存在すれば、チャージからコスト4以下のゼクスを1枚選んで、ノーマルスクエアに登場させることができます。

「裁きの一撃フィエリテ」で登場させたいゼクスは[スタートカード]の「心安らげる場所フィエリテ」の起動能力で手札からチャージに仕込むことができまるのでシナジーがあり、普通にコストを支払うよりも低コストでの盤面展開が可能となっています!

また、チャージから登場させるゼクスはコスト4以下という指定があるのみで、「フィエリテ」や[エンジェル]、更にいうと白色のゼクスである必要もありません。

≪飛鳥≫指定があり[オーバーブースト]も必要になりますが、「フィエリテ」デッキ以外でも活躍しそうなゼクスです!

(管理人的には≪飛鳥≫をプレイヤーにした「終末天使」と組み合わせてみても良いかなぁと思っています。)


◆公開日:4月6日(金)
作成記事:【驕れる『傲岸』スペルビア】について! 「賜わりし者(プリュツ)」となって帰ってきた「スペルビア」![ディアボロス]デッキ向けに調整された良能力だけどストーリーでは早速負けてる!?

【驕れる『傲岸』スペルビア】
驕れる『傲岸』スペルビア

[ディアボロス]デッキ向けの[ディンギル]として登場した「スペルビア」!

構築次第ではありますが、チャージ又は手札のアドバンテージを稼ぎつつ盤面を整理し、トラッシュも増やせるという強力な効果を持っています!



■まとめ

今まで[オーバーブースト]のみが公開されていた主人公をサポートする、[スタートカード]や[ヴォイドブリンガー]の紹介が多い週でした!

使い勝手は各パートナーゼクスで変わるでしょうが、デッキパワーの底上げという意味ではどのゼクスも強力な効果を持っています!

来週には「ビギナーズパック」の発売も控えていますし、

今回の記事は以上です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!



■余談

各パートナーゼクスの[スタートカード]及び[ヴォイドブリンガー]の詳細が大半判明したことで、デッキ構築が新しくなると思います。

自分もパートナーゼクスを主軸にしたデッキがいくつかあるので調整を考えていますが、今まで軸にしていた戦略がより深化したり、新しい戦略がとれるようになったりする部分にデッキ構築の難しさ・面白さを感じますね!



新しい戦略と言えば「IGOB体験会」がいよいよ高知で開催されます!

「チェックメイト!レッドクイーン」を入手するチャンスでもありますし、経験者だけでなく初心者向けのイベントでもありますので、お時間のある方は是非参加をご検討下さい!


◆開催店舗
カードショップ フリークス 本店 様

◆開催日時
4月8日(日) 17時~

◆イベント概要(公式ページより)
・IGOB全体ティーチング
・ルール説明会:初心者用・久しぶりの方用イベント
・IGOB対戦界:経験者用イベント

◆当日参加によりもらえるPRカード
【チェックメイト!レッドクイーン】
チェックメイト!レッドクイーン

※体験会当日、Z/X関連商品の購入1,000円につき1枚、追加で貰えるようです。
(購入で貰える枚数はお一人様最大3枚まで)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Z/X(ゼクス)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

更新お疲れ様です。

体験会も近場でやってないから参加できないです。

ビギナーズパックは来週発売でしたね。

早いなぁ~

僕はパートナーゼクスのデッキをメインに使ってるので、今回IGOBが出たプレイヤーは全ていじることになりそうです。

ただ、パートナーゼクスのカードの種類が一気に増えたため、他の人と数枚しか違わないってデッキになりそうですけどね。

それでも自分にあった構築に出来たらなぁ~って思います。

No title

該当記事でコメし忘れてましたけどスタートフィエリテってチャージから回収するフィエリテはゼクス指定してないですね
つまり「おきらく極楽フィエリテさん」や絆リソリンの飛鳥イベもチャージに置いたり回収したりと(IGOBイベもですね)白単構築でも違和感なく使えるかも
離れ業としてPRモテッツのライフ操作と併用したり飛鳥型終末天使との相性はいいですね
現在自分は黒タッチで使ってるけど白単構築に組み替えても面白いですね
デュナミスがエンジェルデッキだとウェイカー、ディンギルともに優秀なカードが揃ってますしパートナー縛り随分推してるなという気がしてましたけど単色構築が去年以上に推しが強いwww

Re: No title

>ナリ 様

コメントありがとうございます!

確かに今週には「ビギナーズパック」が発売ですし、再来週には「絆が導く未来」が発売ですね!

汎用[オーバーブースト]以外でIGOBの要素を取り入れる構築の場合、どうしてもパートナーゼクスがデッキの大半を占めることになるでしょうから、似たような構築は増えてきそうです。

ただ、IGOB体験会で貸し出しデッキを使わせてもらった時に思ったのですが、プレイヤーキャラによっては必ずしも絆リンクを採用する必要はないのかもしれないと感じました。
どうしても絆リンクで6~8枚は枠を取ってしまうので、いっそのこと絆リンクを抜いて構築に幅を持たせるという選択をすることもアリなのかもしれません!


>マショウ 様

コメントありがとうございます!

ご指摘頂いた[スタートカード]の「心安らげる場所フィエリテ」に関しては、チャージから回収する「フィエリテ」以外に、手札からチャージに置くカードにもゼクス指定が無い点が非常に優秀だと感じます。

自分も白黒で「終末天使」を構築していましたが、白単に組み替えることを考えています!

確かにIGOBは構築上単色構築を推してるとも取れますね!
プレイヤー指定=色指定になってしまいますので、今後混色の[オーバーブースト]が登場しない限りは混色の肩身が狭くなるかもしれませんね…。
プロフィール

ウルタール

Author:ウルタール
初めまして!
本ブログは気になったゼクスのカード考察をメインに扱っています。

※地元高知にあるカードショップ「フリークス本店」様の週末に開かれるショップ大会によく出没します。
ご都合が合う方がいらっしゃいましたら、是非お相手して頂けると嬉しいです!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タグ一覧

    B24_絆が導く未来  B23_天魔神狂乱 B25_明日に輝く絆 E10_EX_オール☆ゼクスターズ PR E11_EX_よめ♡ドラ BG01_ビギナーズパック 開封 B22_因果からの脱出 イグニッション放送局 B21_叛逆の狼煙 F_フリーカード(IGOBエンジョイセット) F31_久遠の誓約 ZP01_ゼクプレ! 無色 B15_起動!超神器 B18_覚醒する希望 B20_祝福の蒼空 F26_双星の旅立ち B07_運命の相剋 E09_EX_サマ・ドラ C04_青葉千歳_翠龍の双刃 B14_断罪の白焔弓 B06_五神竜の巫女 F_『Elshaddai(エルシャダイ)』エンジョイセット CP05_ハジマリノミコ B16_神域との邂逅 B01_異世界との邂逅 B02_巨神の咆哮 F30_満面の神猫 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。