FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【心安らげる場所フィエリテ】と【裁きの一撃フィエリテ】について! 「フィエリテ」デッキを強化する2枚!攻めと守りを上手く両立させている新カード!?

ギリギリで完全上位互換とは言えない…のか?



さて本記事はブースターパック第24弾「絆が導く未来」より、

【心安らげる場所フィエリテ】
【裁きの一撃フィエリテ】

についてです!





心安らげる場所フィエリテ
心安らげる場所フィエリテ

カード種類:ゼクス
種族:エンジェル
コスト:コスト3
パワー:4500


能力分類:常在能力
効果:スタートカード


能力分類:起動能力
プレイヤー指定:≪飛鳥≫
有効範囲:チャージ
コスト:コスト_白1
効果:以下の効果から1つ選び、解決する。
“あなたの手札にあるカードを1枚選び、チャージに置いてよい。あなたのチャージにあるカード名に「フィエリテ」を含むカードを1枚選び、手札に戻してよい。”
“ノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚選び、ターン終了時まで、パワーを-5000する。”
ターン終了時まで、あなたはカード名が「心安らげる場所フィエリテ」の能力をプレイできなくなる。





■とあるカードの完全上位互換っぽい[スタートカード]!

「心安らげる場所フィエリテ」は「フィエリテ」名称を持った[スタートカード]!


有している能力は起動能力1つだけですが、効果が2つの内から選択できるようになっており、1ターン中に1回しか起動能力はプレイできません。

◆効果1
手札のカードをチャージに置き、チャージから「フィエリテ」を含むカードを1枚選んで手札に回収することができる。


◆効果2
ノーマルスクエアにある相手ゼクス1枚を選び、そのターン中パワーを-5000する。


チャージ操作及びパワーマイナス効果はどちらも白が得意とする効果なので、腐る盤面は基本的になさそうですね!

それにしてもこの効果2、見覚えが…ハッ!



管理人:フィエリテさん、支払うコストはコスト_白1なんですね。

フィエリテ:ええと、そうですね。

管理人:チャージ操作か盤面の相手ゼクス1枚のパワーを-5000することができる?

フィエリテ:…そうですね。

管理人:もう1ついいかな…。「特務天使アドミラシオン」どこに行った?


フィエリテ:君のような勘のいい(以下略)


いやいや 「特務天使アドミラシオン」の立場は!?


【特務天使アドミラシオン】
特務天使アドミラシオン
(ブースターパック第18弾「覚醒する希望」収録)


…ほぼ完全に「特務天使アドミラシオン」の効果の上位互換と化していますね、「心安らげる場所フィエリテ」。


「特務天使アドミラシオン」の起動能力のコストは、リソースの[エンジェル]を1枚スリープすること、ですが実質コスト_白1と捉えても問題ありませんし、パワーを-5000する点も同じです。

更に付け加えるならば「特務天使アドミラシオン」の効果は対象に取れるノーマルスクエアに場所の指定がありますが、「心安らげる場所フィエリテ」にはそれがない。


「特務天使アドミラシオン」は自分のゼクスで盤面を埋めたり、有利な状態に持っていければ起動能力をプレイする機会が減ってしまいがちですが、「心安らげる場所フィエリテ」はチャージの追加・入れ替え効果もあるので仕事ができるタイミングが多くなる…。



カードゲームなので既存カードの上位互換能力が出るのは仕方ないことなのですが≪飛鳥≫をプレイヤーにする場合、[スタートカード]に「特務天使アドミラシオン」が採用されることって無くなるのでは…?



※色々と「特務天使アドミラシオン」が不利な部分を書きましたが、一応「心安らげる場所フィエリテ」に勝っている部分もあります。


◆勝っている点1
・盤面に相手の「ジャック・ベイカー」が存在していても起動能力をプレイできる。

「心安らげる場所フィエリテ」の起動能力には≪飛鳥≫指定がありますが「特務天使アドミラシオン」の起動能力にはプレイヤー指定がありませんので、プレイヤーが≪家族≫になっていても問題なく起動能力のプレイができます!


【ジャック・ベイカー】
ジャック・ベイカー
(ブースターパック第21弾「叛逆の狼煙」収録)


◆勝っている点2
・起動能力をプレイした後でもチャージへ置きなおすことができれば、同じターン中でももう1度起動能力をプレイできる。

「心安らげる場所フィエリテ」と「特務天使アドミラシオン」、それぞれ起動能力は1ターンに1回の制限がありますが、「心安らげる場所フィエリテ」は名前による制限を受けています。

「特務天使アドミラシオン」の場合は「このカード」といった制限となっているので、起動能力をプレイしたカードを何かしらの手段で一度チャージ領域から移動させ、新たにチャージに置き直すことで再度起動能力をプレイできるようになります。





裁きの一撃フィエリテ
裁きの一撃フィエリテ

カード種類:ゼクス
種族:エンジェル
コスト:コスト2
パワー:3000


能力分類:常在能力
効果:ヴォイドブリンガー(このカードがライフから登場する際、あなたのライフが相手のライフ以下ならば、スクエアにあるゼクスを1枚選び、トラッシュに置いてよい。)


能力分類:自動能力
プレイヤー指定:≪飛鳥≫
有効範囲:スクエア
誘発:このカードが登場する。
効果:スクエアにあなたの[オーバーブースト]がある場合、「裁きの一撃フィエリテ」以外のあなたのチャージにあるコスト4以下のゼクスを1枚選び、リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させてよい。



■チャージからの盤面展開!

「裁きの一撃フィエリテ」は「フィエリテ」名称の[ヴォイドブリンガー]!


裁きの一撃(グーパン)!


どこの≪千歳≫ですか、あなたは?



登場した時に≪飛鳥≫の[オーバーブースト]が存在していれば自動能力が誘発し、チャージから「裁きの一撃フィエリテ」以外のコスト4以下のゼクスを1枚選び、ノーマルスクエアへ登場させることができます!


「裁きの一撃フィエリテ」を採用する場合、白の[オーバーブースト]は汎用枠の「“白天契騎”アネート」、≪飛鳥≫と「フィエリテ」の「“仁愛誓装”天王寺飛鳥」が当てはまりますね。


【“白天契騎”アネート】
“白天契騎”アネート
(ブースターパック第24弾「絆が導く未来」収録)


【“仁愛誓装”天王寺飛鳥】
“仁愛誓装”天王寺飛鳥
(ブースターパック第24弾「絆が導く未来」収録)


「“仁愛誓装”天王寺飛鳥」はVジャンプやカードゲーマーで公開されていたので既にご存知の方も多いかもしれませんが、[絶界]だけでなく下記の2つの能力を有しており、攻めと守り両方の運用ができる器用な[オーバーブースト]となっています!


◆「“仁愛誓装”天王寺飛鳥」の効果1
・常在能力で「“仁愛誓装”天王寺飛鳥」以外の自分のゼクスは、自分ターン中相手のゼクスの効果を受けない!

イベントカードには対応していませんが、「“仁愛誓装”天王寺飛鳥」以外の自分ゼクスを相手の効果から守ります。

この効果は相手のゼクスの効果ならば何でも無効化する能力なので、「驕傲の使者ヴァーヌス」のような対象を取らない破壊能力などでも破壊されることはありません。


【驕傲の使者ヴァーヌス】
驕傲の使者ヴァーヌス
(ブースターパック第14弾「断罪の白焔弓」収録)

◆「“仁愛誓装”天王寺飛鳥」の効果2
・起動能力でチャージから「フィエリテ」カードを1枚トラッシュに置くことで、ターン終了時まで現在スクエアにあるすべての相手ゼクスのパワーを-5000する!

自分のターンに1度だけの起動効果となりますが、相手のプレイヤースクエアも含めた全相手ゼクスのパワーを、対象を選ばずに-5000することができます。

相手のプレイヤースクエアにいるゼクスにも影響を与える時点で強力なのですが、「選ぶ」効果ではないので相手の[オーバーブースト]が持っている[絶界]を無視できる点も容赦がないですね。



さて、「裁きの一撃フィエリテ」の効果に戻りますが、チャージからコスト4以下の同名ゼクス以外を盤面に踏み倒すことができます。

「“仁愛誓装”天王寺飛鳥」の起動能力で相手のゼクスのパワーを-5000することができ、更には[スタートカード]の「心安らげる場所フィエリテ」を組み合わせれば効果で相手ゼクス1枚のパワーを更に-5000することができますので、[ヴォイドブリンガー]及びコスト4以下のゼクスでも盤面を荒らすことは容易だと思われます。


チャージから登場させるゼクスはコストが4以下という制限があるものの、「フィエリテ」のみの指定や種族・色の指定がないので融通が利きやすい点も魅力的です。


特にリスクもない踏み倒し効果なので文句は有りませんが、しかしながら個人的に惜しいなぁと感じる点があります。

それは、コスト4までのゼクスしか踏み倒しができないので「ビギナーズパック」に収録される「ハートビート・エンジェル フィエリテ」との組み合わせがそのままでは上手くいかない点です。


【ハートビート・エンジェル フィエリテ】
ハートビート・エンジェル フィエリテ
(「ビギナーズパック」収録)


「ビギナーズパック」から[エンジェル]デッキ(又は「フィエリテ」デッキ)を組んでみようという方からするとカード資産的に「ハートビート・エンジェル フィエリテ」は強力な切り札に位置付けられると思います。

そういった位置付けのカードと新規カードとのシナジーが薄いというのは少し惜しいかと。

(「フィエリテ」指定を付けてコスト5以下踏み倒しでもよかったような…。いや、コスト7以下の[ディンギル]が降臨できるから駄目なのか?)



とはいえ、「裁きの一撃フィエリテ」でチャージから「純白の光臨フィエリテ」や「懲罰の天使ナカザニエ」を登場させて、それらの起動能力から「ハートビート・エンジェル フィエリテ」を踏み倒すことはできます。

また、[スタートカード]の「心安らげる場所フィエリテ」はチャージにコスト5以上の[エンジェル]を早い段階で用意する動きが可能となりますので、「ハートビート・エンジェル フィエリテ」のコスト軽減を満たすのに相性ばっちりです!


【純白の光臨フィエリテ】
純白の光臨フィエリテ
(EXパック第10弾「オール☆ゼクスターズ」収録)



【懲罰の天使ナカザニエ】
懲罰の天使ナカザニエ
(ブースターパック第20弾「祝福の蒼空」収録)



■まとめ

少し惜しいと感じる点が個人的にはあるものの、非常に優秀な2枚だと思いました!


2枚とも効果が完全に「フィエリテ」専用となっていないので「フィエリテ」デッキではないけどプレイヤーが≪飛鳥≫、といった際にも採用の選択肢に挙がるカードパワーはありますね。


今回の記事は以上です!
最後までご覧いただき、ありがとうございました!



■余談

この一週間は各パートナーゼクスの[スタートカード]と[ヴォイドブリンガー]の紹介になりそうだから、明日は「クレプス」かな?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Z/X(ゼクス)
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

心安らげる場所フィエリテは最初に置く以外にも、デッキ内に忍ばせておいて、飛鳥のリソースリンクで直接チャージにおける点が見逃せませんね
今後はIGOB対策としてチャージ除去が流行するでしょうし、複数のスタートカードを入れても損はないはず!

あ、あと選択能力の上はチャージを置くのとフィエリテの回収はそれぞれ任意です
チャージを増やすだけでも、フィエリテを回収するだけでもOK

No title

更新お疲れ様です。

今回はフィエリテですね。
カードゲーマーにて公開されてたので能力は知ってました。

【心安らげる場所フィエリテ】の方はフィエリテデッキのスタートデッキとしてよく見そうですね。
僕もこれをスタートカードにする予定です。

【裁きの一撃フィエリテ】は悪くないんだけど、IGOBしてチャージに4以下のカードがあるのかはちょっとわかんないですね。

チャージ管理が苦手なので、うまくイメージ出来てないです。(笑)


使ってみないとわかんないかもしれないです。

Re: No title

>コメント1 様

コメントありがとうございます!

確かにチャージ対策はどの色でも考えなければいけない状況になってきていますので、除去された時用に複数採用もアリですね!

また、「心安らげる場所フィエリテ」の効果に関するご指摘ありがとうございます!

確かに手札のカードをチャージに置くことと「フィエリテ」カードをチャージから回収することは1つの効果に纏まっていながらも、それぞれ任意選択となっていますね。

手札からチャージへ置くことは強制だと勘違いしておりましたので、ご指摘ありがとうございます!


>ナリ 様

コメントありがとうございます!

≪飛鳥≫をプレイヤーにする場合、「心安らげる場所フィエリテ」は[スタートカード]として良く見かけそうですね。

「心安らげる場所フィエリテ」の効果で手札のカードをチャージへ置くことができるので「裁きの一撃フィエリテ」とのシナジーも期待できそうですし、使い勝手が気になります!
プロフィール

ウルタール

Author:ウルタール
初めまして!
本ブログは気になったゼクスのカード考察をメインに扱っています。

※地元高知にあるカードショップ「フリークス本店」様の週末に開かれるショップ大会によく出没します。
ご都合が合う方がいらっしゃいましたら、是非お相手して頂けると嬉しいです!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
タグ一覧

    B24_絆が導く未来  B23_天魔神狂乱 B25_明日に輝く絆 E10_EX_オール☆ゼクスターズ PR E11_EX_よめ♡ドラ BG01_ビギナーズパック 開封 B22_因果からの脱出 イグニッション放送局 B21_叛逆の狼煙 F_フリーカード(IGOBエンジョイセット) F31_久遠の誓約 ZP01_ゼクプレ! 無色 B15_起動!超神器 B18_覚醒する希望 B20_祝福の蒼空 F26_双星の旅立ち B07_運命の相剋 E09_EX_サマ・ドラ C04_青葉千歳_翠龍の双刃 B14_断罪の白焔弓 B06_五神竜の巫女 F_『Elshaddai(エルシャダイ)』エンジョイセット CP05_ハジマリノミコ B16_神域との邂逅 B01_異世界との邂逅 B02_巨神の咆哮 F30_満面の神猫 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。